與座章健(よざしょうけん)の沖縄返還と財産を守るとは?ニクソンショック!?

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【アナザーストーリーズ】では

沖縄返還が取り上げられるようです。

與座章健よざ・しょうけん)さんが

出演するそうです。

沖縄の財産を守るために、大きな問題

があったらしい…。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 與座章健(よざ・しょうけん)さんの沖縄返還とは?【アナザーストーリーズ】
  • 與座章健(よざ・しょうけん)さんの沖縄返還と財産を守るとは?ニクソンショック!?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

スポンサーリンク

1. 與座章健(よざ・しょうけん)さんの沖縄返還とは?【アナザーストーリーズ】

出典元:https://www.youtube.com/

與座章健(よざ・しょうけん)さんは

2020年8月時点で、91歳と情報があり

ます。

2022年で93歳なることが想定され

ます。

 

與座章健さんは大東亜戦争が始まる前

の頃には軍人学校に行きたいと考えて

いたようです。

軍隊に入ると、食事を得ることができる

ということを考えていたそうです。

 

時代背景的には、食事を食べられない

時代と思われます。

 

1945年(昭和20年)の3月26日から

沖縄戦が始まったと情報があります。

 

與座章健さんの証言では、

1942年(昭和17年)頃あたりから、

日常が変化していったそうです。

 

当時学生であった

與座章健さんはほぼ授業がなくなった

そうです。

その代わりに肉体労働に駆り出された

そうです。

 

出典元:https://news.ntv.co.jp/

陣地の構築など戦争準備に

学生が肉体労働をしていたそうです。

 

與座章健さんは召集令状」を持って

いったことがあるそうです。

また、4年繰り上げで学校を卒業した

そうです。

卒業式はアメリカ軍の砲撃の休憩時間

を見計らって行われたそうです。

 

出典元:https://www2.nhk.or.jp/

当時の卒業式に関して、

批判的な気持ちはなかったそうです。

 

與座章健さんは学校を卒業して

最下級の兵隊となったそうです。

軍隊では理不尽な暴力があったそうです。

 

1945年8月15日に

日本としては終戦となった情報があります。

 

出典元:https://www.nippon.com/

終戦後、

與座章健さんの立場は以下のように

沖縄の重要な役職を担うようになった

そうです。

 

琉球政府金融検査庁次長、庁長、

沖縄総合事務局初代財務部長、

北九州財務局(現福岡財務支局)

理財部次長を最後に退官。

 

沖縄相互銀行(現沖縄海邦銀行)

副頭取を歴任。

引用元:http://www.ogb.go.jp/

 

1972年(昭和47年)5月15日に

沖縄がアメリカから日本に返還される

時に、

與座章健さんは重要なプロジェクト

を行う一人であったそうです。

 

スポンサーリンク

2. 與座章健(よざしょうけん)さんの沖縄返還と財産を守るとは?ニクソンショック!?

出典元:https://www.nhk.jp/

アメリカからの沖縄返還の際に

與座章健さんは沖縄県の財産を守る

ために動いたそうです。

しくじったらクビという…。

 

沖縄の日本への返還は、

1972年(昭和47年)5月15日と情報

があります。

 

日本に返還される前の沖縄の通貨は

アメリカドルであったそうです。

 

沖縄での通貨がB型軍票

(いわゆるB円)から

米国ドルに統一されました。

引用元:https://www.archives.pref.okinawa.jp/

 

1972年5月15日より前の時点の

日本に返還される前の沖縄の通貨は

アメリカドルであったそうです。

 

1971年8月16日に

ニクソンショック」で

アメリカドルと金との交換が停止

されたと情報があります。

 

「ニクソンショック」の影響で、

アメリカドルの価値が急落したそう

です。

 

1ドル対360円の固定相場が崩れ、

ドルの価値が急落。

年末には308円となり、

生活物資の8割を日本に頼る沖縄を

直撃した。

引用元:https://www.nippon.com/

 

出典元:https://www.nippon.com/

アメリカドルが流通していた沖縄が

日本に返還されると日本円での

所持金は減額されると考えられます。

 

アメリカドルの価値が急落した影響で

日本に沖縄が変換されたら

沖縄の人たちの所持金が減るという

恐ろしい事態になると思われます。

 

こうした中、宮里副主席に

呼び出された金融検査庁主任検査官

の與座章健さん。

対応策として示されたのが「通貨確認」。

 

ある一定の時点で沖縄の人々が保有

するドルを確認し、

復帰の際に1ドル360円から下がった分

を日本政府が補償するというもの。

ただ通貨確認に向けた準備は、

決して情報が漏れてはならないもの

だった。

引用元:https://www.nippon.com/

 

日本へ沖縄が返還される時に、

国がアメリカドルの価値が落ちた分は

補償するように動いたそうです。

 

日本がアメリカドルの価値が落ちた分

を保証することは外部に漏れたら

悪意で「沖縄のお金ではない」お金が

入って来ると想定されます。

 

出典元:https://www.nhk.jp/

與座章健さんは沖縄の財産を守る

闘いを行ったそうです。

 

情報漏洩をしてはならないことから

與座章健さんは信頼できる琉球政府

金融検査庁職員の8名と共に約1週間

徹夜作業を行ったそうです。

 

「こんな法案は全てがおじゃんに

なればいいな」

と、ふと心の中で思うときも

あった(笑)。

引用元:http://www.ogb.go.jp/

 

與座章健さんは人間的な部分を感じる

言葉が多いと思われます。

プレッシャーを感じながらも、

人間的な本音も話しているようです。

 

ただし、沖縄県民の財産を守るために

作業をやり切ったそうです。

 

出典元:https://www.nhk.jp/

沖縄が日本に返還されて万歳が言わ

れる前に「ニクソンショック」に

よるアメリカドルの価値の急落の問題

を乗り越えたそうです。

 

與座章健さんは2020年5月10日時点で

ご存命であるそうです。

 

 

【アナザーストーリーズ】では
山一証券」の破綻が取り上げ
られた!

「山一証券」の元社長である
野澤正平
さんはどういった人物?!
社長として復活に成功!?

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

【アナザーストーリーズ】では

沖縄返還の財産を守るために動いた

與座章健さんが登場するようです。

「ニクソンショック」で価値の落ちた

アメリカドルが災いとなったそうです。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 與座章健(よざしょうけん)さんの沖縄返還とは?【アナザーストーリーズ】
  • 與座章健(よざしょうけん)さんの沖縄返還と財産を守るとは?ニクソンショック!?

 

次回の記事も要チェック!

芸能・文化



こちらもイチオシ!おすすめ!
chobizo!トレンド!BLOG!

コメント

タイトルとURLをコピーしました