道脇裕(ネジロウ社長)の天才で小学校中退と母親の大学研究室と本とは?【カンブリア宮殿】

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

【カンブリア宮殿】出演の

ネジロウ(NejiLaw)の社長である

道脇裕さんが『学歴ナシの天才発明家』

として紹介されるらしい…。

今回は以下の内容をご紹介いたします。

  • 道脇裕さん(ネジロウ社長)の天才で小学校中退とは?
  • 道脇裕さん(ネジロウ社長)の母親の大学研究室で実験?
  • 道脇裕さん(ネジロウ社長)の本とは?

詳細情報をお届けいたします。

スポンサーリンク

1. 道脇裕さん(ネジロウ社長)の天才で小学校中退とは?

出典元:https://www.youtube.com/

道脇裕さんが脚光を浴びたのは、

東京都ベンチャー技術大賞』の受賞で

あろうと考えられます。

絶対に緩まないネジ『L/Rネジ』を考えた

そうです。

出典元:https://www.tv-tokyo.co.jp/

こういうネジであるそうです。

ネジって色々な人工的に作る何かに利用され

ていますよね。

社会への影響が大きくて道脇裕さんが

天才と評価されるようになったと考えら

れます。

↑当時の石原慎太郎都知事が絶賛したようです。

出典元:https://www.tv-tokyo.co.jp/

しかし、小学5年生で自主休学をして通わなく

なってしまったそうです。

道脇裕さんの生年月日は1977年という情報が

あります。

道脇裕さんの小学生時代はもろに昭和教育で、

覚えろという学校教育だったと思われます。

考えてトライ&エラーをして成功していく

学校教育ではなかったため、道脇裕さんには

合わなかったことが考えられます。

しかし、学業をしていなかった訳はではない

ようです。

道脇裕さんが成功した人物であり・偉大な

人物であるので学校をドロップアウトした

子どもにも希望になると考えられます。

スポンサーリンク

2. 道脇裕さん(ネジロウ社長)の母親の大学研究室で実験?

出典元:https://twitter.com/

道脇裕さんは創造力の開花には考え続ける

作業が万単位で必要であると、これまで

考え続けてきたことで成功したと理解できる

と思われます。

道脇裕さんは小学校の授業は拷問のように

苦しかったとそうです。

ぶっちゃけ勉強はできたらしい…。

学ぶこと・勉強することは嫌いではなかった

のに…。

つまり、道脇裕さんの学習意欲と学校教育の

間に受け入れられない何かがあったのだろうと

思います。

多数決をすれば、小学校は義務教育であり

普通の子供は通っています。

道脇裕さんは小学生からマイナリティー

なって苦労をしたのだと思います。

しかし、そんな道脇裕さんの居場所を渡した

のが母親であったそうです。

結果的に大学の研究室になったようです。

母親は東京外語大学物理学の名誉教授まで

名声を得た人であるそうです。

当然大学教授にになった経験があると考えら

れます。

道脇裕さんの小学生当時は母親は教授

あったそうです。

道脇裕さんが子供ながら小学校を以下の

ように名付けそうです。

量産型ロボット生産ライン

つまり、ロボットみたいな人間を小学校が

つくってしまいみんな同じで命令に従う

だけの存在になりたくなかったのであろうと

思います。

ロボットになりたくないため、小学5年生で

自主中退となったと考えられます。

道脇裕さんが楽しみにしていたのは、母親の

研究室での自己学習であったそうです。

研究室で実験したり、ロボットを作ったりで

楽しかったそうです。

小学校中退時には道脇裕さんに以下を伝えた

という情報があります。

「勉強は決して嫌いではないけれど、

今は勉強する時ではないから、

今はこの道から降りる。

でも、いつか必ず戻ってくるので

そのときまで見守っていてほしい」

引用元:https://business.nikkei.com/

母親がこの言葉を受け入れてくれたそうです。

学校からやいのやいの言われたと思われますが…。

また、小学生の年齢で家事代行の

肉体労働株式会社』で経営を当時から学んだ

そうです。

数十万円を貯めることに成功したそうです。

スポンサーリンク

3. 道脇裕さん(ネジロウ社長)の本とは?

出典元:https://www.amazon.co.jp/

創造するプロフェッショナル』という

書籍の中に、道脇裕さんが取り上げられ

ています。

NHK【プロフェッショナル仕事の流儀】

に関連する書籍であろうと思います。

道脇裕さんが一躍著名人となり天才と

評価されるとメディアが食いついてくるのは

当然であろうと思います。

名だたる企業からの依頼が引きも切らない、

ベンチャー企業社長・道脇裕(39)。

生み出すのは、コペルニクス的発想で

問題を鮮やかに解決する発明品。

どんな衝撃でも緩まず、

宇宙開発での使用も期待されるネジ。

音の反射を計算し尽くし、

高速道路の騒音を吸収する新たな装置。

数々の社会的課題にアイデアで立ち向かう

「日本のエジソン」

引用元:https://www.nhk-ondemand.jp/

道脇裕さんは小学生から経営を経験して

いる稀有な存在と考えられます。

出典元:http://www.nejilaw.com/

ネジロウ(NejiLaw)の資本金は凄いぞ!

約5億円です。

発明家で現代版の日本のエジソン』で

あろうと思う。

【プロフェッショナル 仕事の流儀】

出演の辻村史朗さんを

記事で取り上げています。

人間国宝に興味なし…。

奈良の山の中に自宅を建てたらしい…。

陶芸家であるが、油絵、画家、書家、

茶道の依頼が?!

自宅には海外の建築家が訪れるらしい…。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

道脇裕さんは小学5年生で自主中退で、

小学校をドロップアウトした人の希望

モデルでもあると思います。

ロボット人間になりたくないと考えた

ようです。

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

  • 道脇裕さん(ネジロウ社長)の天才で小学校中退とは?
  • 道脇裕さん(ネジロウ社長)の母親の大学研究室で実験?
  • 道脇裕さん(ネジロウ社長)の本とは?

次回の記事も要チェック!

スポンサーリンク