飯尾和樹(ずん)のギャグのゴロゴロネタで平日の昼間からの画像とは?

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

『ずん』の飯尾和樹さんの現実逃避

シリーズのネタがリラックスできる方法

では?と考えてしまいます。

コロナ社会で、あーだ、こーだ言っても

しんどいこともあると思います。

平和に行こうよ…。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 飯尾和樹さん(ずん)のギャグのゴロゴロネタで平日の昼間からの画像とは?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. 飯尾和樹さん(ずん)のギャグのゴロゴロネタで平日の昼間からの画像とは?

出典元:https://twitter.com/

 

出典元:https://twitter.com/

マジで日銀が資金投入してくれたら最強

だわって思う…w

 

出典元:https://twitter.com/

ツイッターのフォロワーが20万人以上であり、

世の中の需要が飯尾和樹さんにはあるようで

すね。

 

平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ~。

って設定から、現実逃避的な発言をする

飯尾和樹さんのネタは支持する人が多い

考えられます。

 

出典元:https://twitter.com/

命を失うことや、病気になることを回避する

ためにこんな言葉で遊ぶことで気がまぎれる

と思われます。

 

出典元:https://twitter.com/

日本人の自死は2020年は2万人超えだったと

思います。心のゆとりのなさや、コロナ社会

で、自死は若い方に多いので早期解決を

すべき社会問題です。

 

やってらんないわ

って時に見ると気持ちがラクになる飯尾和樹さん

のネタは、精神衛生上良いと思われます。

 

↑天才的な飯尾和樹さんの現実逃避シリーズ

 

 

12年間フルーツだけ食べる実験を

している中野瑞樹(みずき)さんは

命がけで実験続けています。

体重が減って冬はマジでヤバイ!

99.9%のフルーツ生活の中で

0.1%は冬が影響らしい…。

京都大学卒業・元東大教員!

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

飯尾和樹さんの現実逃避シリーズは、

良い意味での言葉遊びで気持ちがラクになる

と思われます。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 飯尾和樹さん(ずん)のギャグのゴロゴロネタで平日の昼間からの画像とは?

 

次回の記事も要チェック!

 

芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント