盲導犬ロゼルの飼い主マイケルヒンソンは作家で成功?現在は?

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【坂上どうぶつ王国】では

盲導犬のロゼルによって、9・11の

ビル崩壊から生き延びることが出来た

マイケル・ヒンソンさんが出演する

らしい…。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 盲導犬ロゼルの飼い主マイケル・ヒンソンさんは作家で成功とは?【坂上どうぶつ王国】
  • 盲導犬ロゼルの飼い主マイケル・ヒンソンさんの現在は?

 

詳細情報お届けいたします

 

スポンサーリンク

1. 盲導犬ロゼルの飼い主マイケル・ヒンソンさんは作家で成功とは?【坂上どうぶつ王国】

出典元:https://www.akc.org/

盲導犬のロゼルの飼い主である

視覚障がいのあるマイケル・ヒンソン

さんは世界貿易センターの『タワー1』

78階から逃げのびたそうです。

 

9・11の同時多発テロから

盲導犬のロゼルによって命が助けられた

そうです。

 

そのことが話題となり、

マイケル・ヒンソンさんはインタビュー

を受けることがあったようです。

 

↑マイケル・ヒンソンさんとロゼルが

テレビ出演!

 

盲導犬のロゼルは2011年6月に

亡くなっていると情報があります。

ロゼルは14歳で亡くなったようです。

 

出典元:https://www.amazon.com/

マイケル・ヒンソンさんは

感謝の気持ちを書籍で表現したので

しょう。

『Thunder Dog』という書籍を

出版してベストセラーとなったそう

です。

 

ニューヨークタイムズのベストセラー

作家となり成功したそうです。

 

更に講演を世界で行っていたようです。

 

「マイケル・ヒンソンは、

世界中のトップ組織から表彰された

国際的なヒーローです。」

 

このメディアへの露出はマイケルの

人生の流れを変え、

19年以上にわたるスピーチのキャリア

に彼を立ち上げました。

 

彼は現在、聴衆を行動に駆り立てる

ことができる基調講演と

インスピレーションを与える講演者

として世界中を旅しています。

引用元:https://michaelhingson.com/

 

マイケル・ヒンソンさんは14歳で

初めて盲導犬との生活を始めたそう

です。

人間と盲導犬の信頼関係など

感動させるエピソードを話すことが

あったようです。

 

スポンサーリンク

2. 盲導犬ロゼルの飼い主マイケル・ヒンソンさんの現在は?

出典元:https://www.youtube.com/

マイケル・ヒンソンさんは非常に優秀で

あり高い教養を持つ人であるようです。

しっかりと教育を受けてきたと考えら

れます。

 

カリフォルニア大学アーバイン校で

物理学の修士号を取得したと情報が

あります。

簡単に言えば、大学院を卒業している

ようです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

人前に立って講演を何度も行っている

ようです。

 

2022年2月18日時点では、

マイケル・ヒンソンさんは全米盲人連盟

と共に視覚障がいの人たちの生活を

向上させるために大きな貢献している

ようです。

 

講演に関しては、コロナの影響が出て

いるそうです。

ただし、盲導犬のアラモと一緒に世界で

講演をしていたようです。

 

マイケル・ヒンソンさんは公式サイトを

通じてビジネスをしているようです。

 

「19年間、私は世界貿易センター

からの脱出について話し、

センターと緊急時の備えについて

学んだことを通して、

テロ攻撃の際に恐れることは

ありませんでした。

 

私が最近発見したのは、

現在のパンデミックのような

予期せぬ極端な人生の変化

からの恐れを盲目にして、

自分自身をコントロールする方法を

他の人に教え始めていなかった

ことです。」

引用元:https://michaelhingson.com/

 

コロナに関して、

アメリカ社会にも大きな影響が出ている

ようです。

マイケル・ヒンソンさんは

自分をコントロールする方法を学ぶべき

と考えているようです。

 

マイケル・ヒンソンさんは

生きやすい方法を学ぶことを啓発して

いるようです。

そのために、自分自身を学ぶことも

大切なことであるのでしょう。

 

 

【坂上どうぶつ王国】では
盲導犬であるロゼルが取り上げ
られる!

飼い主で視覚障害のある
マイケル・
ヒンソンさんを
9・11の同時多発テロの
ビル崩壊
から助けたのはロゼルだった!

スポンサーリンク

まとめ

いかがかがだったでしょうか。

盲導犬ロゼルの飼い主マイケル・ヒンソン

さんは作家で成功し、講演でも成功して

いるそうです。

コロナ社会に対して、生きやすい方法を

伝えようとしているのでは?

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 盲導犬ロゼルの飼い主マイケル・ヒンソンさんは作家で成功とは?【坂上どうぶつ王国】
  • 盲導犬ロゼルの飼い主マイケル・ヒンソンさんの現在は?

 

次回の記事も要チェック!

 

芸能・文化



こちらもイチオシ!おすすめ!
chobizo!トレンド!BLOG!

コメント

タイトルとURLをコピーしました