ガルーダ・インドネシア航空421便の川に不時着と事故原因はエンジン?【アンビリバボー】

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

【奇跡体験!アンビリバボー】で

奇跡的にガルーダ・インドネシア航空

421便がソロ川に不時着成功したこと

取り上げられるようです。

事故原因はエンジン?不運が重なった?

今回は以下の内容をご紹介いたします。

  • ガルーダ・インドネシア航空421便の川に不時着とは?
  • ガルーダ・インドネシア航空421便の事故原因はエンジンとは?

詳細情報をお届けいたします。

スポンサーリンク

1. ガルーダ・インドネシア航空421便の川に不時着とは?

出典元:https://aviation-safety.net/

ガルーダ・インドネシア航空421便は

2002年に墜落しそうになるほど危ない

状況下でソロ川への不時着に成功した

らしいです。

エンジンが停止してから、機長・副機長は

地獄のようであったと考えられます。

最初は田んぼを発見したようですが、

ぬかるんだ土地に着陸するのにリスクが高い

ことで我慢をしたらしい…。

セラパラン空港発でアジスチプト空港行で

あったガルーダ・インドネシア航空421便は

天候が悪い中、大規模な嵐を目の前にして

飛んでいたらしいです。

乱気流に巻き込まれて、機体には雨風

硬い雹(ひょう)が打ちつけられたそうです。

雹(ひょう)が狂いを生じさせた原因で

あるようです。

高度18000フィート(5500m)の高さで

航空機のアラートが誤作動が起きたそうです。

地面に墜落するという危険を知らせる

対地接近警報装置が壊れた?らしい。

その後エンジンが停止…。

当然、機体は落ちていく…。

エンジンの再稼働にも2度も失敗…。

パイロットは死に物狂いでソロ川に不時着

したらしいです。

乱気流に巻き込まれてから、音声は酷く

荒れたようになり音声データが残っていない

そうです。

高度7000フィート (2100 m)まで機体が

落ちた時に視界は運よく見えたそうです。

パイロットはパニック状態になったと思わ

れますが、被害を最小限に抑えることに

成功したそうです。

出典元:https://www.youtube.com/

無念ですが、1名の客室乗務員が命を落と

したそうです。

しかし、客は全員無事であったそうです。

ソロ川に不時着したことで、衝撃があって

機体に損傷があったそうですが、火災が

発生しなかったそうです。

多くの客は泳いで近くの橋までたどり着けた

そうです。

運良く浅い川であったそうです。

乗員乗客233名全員の命が助かったらしい

です。

スポンサーリンク

2. ガルーダ・インドネシア航空421便の事故原因はエンジンとは?

出典元:https://www.youtube.com/

なぜ機体のエンジンが動かなくなった

のでしょうか?

まず、パイロットは気象レーダーで危ない

所で飛行はしないそうです。

そのため、積乱雲などの風雨の激しい嵐の

場所は回避するそうです。

それにもかかわらず嵐にあってしまったのは

気象レーダーが届かない場所激しい嵐が

あり、その嵐に出くわしたそうです。

イレギュラーで嵐を感知できなかったこと

が原因の1つであるそうです。

また、エンジンの設計上の想定を超える雨量

硬い雹ひょう)によってエンジンが

オーバーヒートしまったそうです。

想定外が生じてしまったことも原因である

ようです。

エンジンの再稼働に2度も失敗したのは

電圧が不足ていたそうです。

電圧が24V以上必要であったそうですが、

22Vしかなかったそうです。

雨や雹ひょう)が影響したらしい…。

一部情報では、1度目のエンジン再稼働の

ためには風雨が強い場合、3分間待つことが

推奨されているそうです。

しかし、1分ほどでパイロットが1度目の

エンジン再稼働を失敗と判断したことが

ミスという情報もあります。

しかし、パイロットもパニック状態になっ

ている可能性もあり、人為的なミスと言え

るのだろうか?

2度のエンジン再稼働失敗で補助の電力

装置であるAPUを動かす電圧が足りなかった

ことで更に事態は悪化したそうです。

バッテリーの腐食の説もあるようです。

電力を失った飛行機は落ちるのは当然で、

ギリギリの判断がパイロットに求めらた

想定されます。

↑かなり詳細な情報で説明されている

【奇跡体験!アンビリバボー】で

2018年にタイ北部のタムルアン

洞窟からサッカーチームの

少年12​人コーチ1人救出された

らしい…。

洞窟からの救出した方法では

ダイビングであるらしい…。

薬の服薬も?

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

ガルーダ・インドネシア航空421便の川に

不時着によって被害を最小限に抑えた

らしいです。

なぜ事故が発生してしまったのか?は

想定外が多かったように感じられます。

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

  • ガルーダ・インドネシア航空421便の川に不時着とは?
  • ガルーダ・インドネシア航空421便の事故原因はエンジンとは?

次回の記事も要チェック!

スポンサーリンク