南極物語のひどい?犬の置き去り理由は?犬死亡の実話とは?

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【ワールド極限ミステリー】では

南極物語』が取り上げられるよう

です。

そもそもなぜ『南極物語』のような

悲劇が発生したのでしょうか?

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 南極物語のひどい?犬の置き去り理由とは?【ワールド極限ミステリー】
  • 南極物語の犬死亡の実話実話や放送とは?

 

詳細情報お届けいたします。

 

スポンサーリンク

1. 南極物語のひどい?犬の置き去り理由とは?【ワールド極限ミステリー】

映画『南極物語』

出典元:https://www.sponichi.co.jp/

映画『南極物語』の撮影後には

出演した渡瀬恒彦さんは犬たちを

飼育したらしい…。

映画撮影は厳しい環境であった

そうです。

 

『南極物語』がひどいと言われえる

理由は、人間の勝手で犬たち15匹が

南極に置き去りにされたからであろう

と思われます。

 

1958年に南極大陸の気象・地磁気・

地球に関する現象を観測するために

南極大陸に派遣されたのが

第一次越冬隊員であるらしい…。

 

第一次越冬隊員は国民に応援されて

南極大陸へ行ったようです。

移動手段は犬ゾリであったそうです。

カラフト犬を連れて行ったと情報が

あります。

当時の雪上車では故障のリスク

高かったらしい…。

 

しかし、カラフト犬を昭和基地に

置き去りにしたと情報があります。

 

第一次越冬隊員から第二次越冬隊員へ

業務を引き継ぐ途中、

どうしようもない悪天候に見舞われて、

人間は一度帰国せざるを得なかった。

 

その際、犬たちも一緒に連れて帰る

べきだったが、

上層部が

「南極観測を放棄したわけではなく

一時期的な撤退」

という中途半端な方針を崩さなかった

ため、

15頭の犬は昭和基地に鎖でつながれ

たまま、最終的に置き去りにされた。

 

まだ動物愛護が根付いていなかった

当時の日本国民でさえ、

第一次越冬隊員に大バッシングを

浴びせた。

そして15頭の犬の運命を憐れんだ。

あの過酷な環境で置き去りにされて、

人間を恨みながら餓死するに違いない。

引用元:https://ddnavi.com/

 

置き去りにされた犬たちは

鎖で繋がれていたようです。

そして、日本国民からバッシングの

荒らしがなされたようです。

 

犬たちの生存は絶望的と考えられた

そうです。

しかし、1年後にはタロとジロが

生き残っていたようです。

 

出典元:https://twitter.com/

置き去りにされた犬たちの気持ちを

考えると不憫に思う…。

 

「『もう犬たちは終わりだ』と

絶望的になりました」

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/

 

「鎖につながれて息絶えたり、

行方不明になったりした犬たちには

本当に申し訳なかった」

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/

 

北村泰一九州大名誉教授は自責を

感じていたらしい…。

 

スポンサーリンク

2. 南極物語の犬死亡の実話実話や放送とは?

上画像がタロとジロの本物の画像

出典元:https://www.nishinippon.co.jp/

15匹の置き去りにされた犬たちの内

7匹がやせ細った遺体で発見された

と情報があります。

 

恐らく鎖に繋がれたままであり

食事や寒さで命を失ったのであろうと

考えられます。

 

7匹は鎖につながれたまま氷雪に

埋もれて死んでいた。

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/

 

また、6匹が行方不明になったらしい…。

6匹は葬ってあげることができなかった

らしいです。

 

しかし、2018年あたりの情報では

生き残ったタロとジロ以外にも

鎖から離れて生き残っていたと思わ

れる犬が存在したらしい…。

 

本物のリキ

出典元:https://www.nishinippon.co.jp/

鎖から離れて生き延びた犬が

リキ』であるようです。

 

2018年頃に北村泰一九州大名誉教授

リキについて語っている情報があり

ます。

 

リキは置き去りにされた頃に

幼かったタロとジロの面倒をみていた

そうです。

リキは幼かったタロとジロに自分の

餌を与える優しい犬であったらしい…。

親のように幼い犬の面倒を見ていた

そうです。

 

リキに関しては『第三の犬』とも

呼ばれているそうです。

 

タロとジロの生還から9年後の68年、

昭和基地のそばの解けた雪の中から、

1匹の樺太犬の死骸が見つかった。

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/

 

リキは上記の犬であるそうです。

鎖から離れていたようです。

他の鎖から離れた犬のように

リキは自由に動けたはずと考えられ

ているようです。

 

しかし、幼いタロとジロの面倒を見る

ために見捨てられなかったのでは?

と考えれているらしい…。

リキは高齢であったため南極の厳しい

環境に耐えられなかったのだろうか?

 

また、『南極物語』の映画撮影には

やはり大きな問題があったようです。

 

出典元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

撮影が過激であるために犬が命を

失った現実はあるように思えます…。

 

 

【ワールド極限ミステリー】では
南極物語』が取り上げられる!

第3の犬と呼ばれる
リキシャチに食べられていな
かった?

なぜ生き残ったタロジロ
丸々太っていた?

スポンサーリンク

まとめ

いかがかがだったでしょうか。

『南極物語』がひどいと言われる

理由は、15匹の犬たちを南極大陸に

置き去りにしてしまったことである

ようです。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 南極物語のひどい?犬の置き去り理由とは?【ワールド極限ミステリー】
  • 南極物語の犬死亡の実話実話や放送とは?

 

次回の記事も要チェック!

 

芸能・文化



こちらもイチオシ!おすすめ!
chobizo!トレンド!BLOG!

コメント

タイトルとURLをコピーしました