トランプ大統領の側近ヒックス大統領顧問とマスク嫌いや大統領選挙への影響は?【新型コロナ感染】

スポンサーリンク

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

 

トランプ大統領夫妻が新型コロナに感染

したことがニュースなっています。

今後の大統領選挙に影響が出ると考えら

れます。

 

この記事では、トランプ大統領が新型

コロナ感染、トランプ大統領の側近

ヒックス大統領顧問とは?、そして

トランプ大統領のマスク嫌いや

大統領選挙への影響は?を

ご紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. トランプ大統領が新型コロナ感染

出典元:https://twitter.com/

 

 トランプ米大統領は2日、

ツイッターで自身とメラニア夫人

が新型コロナウイルスに感染した

と明らかにした。

トランプ氏はこれに先立ち、

自身の側近であるヒックス

大統領顧問が新型コロナに感染し、

自身と夫妻が検査を受けたと

発表していた。トランプ氏はただちに

ホワイトハウスで自主隔離に入る。

トランプ氏は2日に南部フロリダ州、

3日に中西部ウィスコンシン州で

大統領選の選挙集会を予定していた。

15日には2回目の候補者討論会も

控えており、自主隔離によって

選挙運動に影響が出るのは避けられ

ない。

FOXニュースによると、

ヒックス氏は9月29日に中西部

オハイオ州クリーブランドで開かれた

1回目の大統領選の討論会や、

30日に中西部ミネソタ州で行われた

選挙集会でトランプ氏に同行した。

ブルームバーグ通信によれば、

ヒックス氏はミネソタ州で体調を崩し、

ワシントンに戻る大統領専用機の機中

で隔離され、その後の検査で感染が

確認された。

ヒックス氏は元モデルで、

2016年の大統領選でトランプ陣営の

広報担当を務めた後にトランプ政権

入りし、ホワイトハウスの広報部長を

務めた。18年にいったん辞任したが、

今年3月に大統領顧問として政権に復帰。

トランプ氏の信任が厚く、側近の中で

最も頻繁に同氏と行動を共にしている

という。

ホワイトハウスでは、5月にペンス

副大統領のミラー報道官が、7月に

オブライエン大統領補佐官

(国家安全保障問題担当)の感染が

判明している。

引用元:https://news.livedoor.com/

 

 

トランプ大統領74歳です。新型コロナ

の感染は基礎疾患を持った方や年配の

方の体調には大きく影響を与える傾向

があります。

 

イギリスのジョンソン首相も新型コロナ

になっていることから、トランプ大統領

新型コロナになっても不思議ではあり

ません

 

アメリカの新型コロナの新規感染者数は

4万人超の情報あります。

日本は現時点(2020年10月2日)時点

では637人の新規感染者数です。

アメリカでは桁違いに新型コロナ感染

者の人数は多いです。

 

その中で、トランプ大統領は大統領選で

演説や討論をしていたので、感染しても

不思議ではありません

 

年齢を考えると悪化も考えられます。

大統領選を降りることも選択肢なの

では…。

 

 

スポンサーリンク

 

2. トランプ大統領の側近ヒックス大統領顧問とは?

ヒックス大統領顧問

出典元:https://twitter.com/

 

側近のホープ・ヒックス大統領顧問は

10月1日に新型コロナ感染が判明してい

ます。

ホープ・ヒックス大統領顧問は前日の

9月30日に大統領専用ヘリコプターに

同乗しマスクを着用していなかった

ようです。

 

このことからトランプ大統領は新型

コロナ感染で焦って、検査したようです。

 

ほとんどの場面でホープ・ヒックス氏は

マスクをしていたことをトランプ大統領は

話しているそうですが、支持者との接触で

感染したと思われます。

 

ホープ・ヒックス大統領顧問は元モデルです

生年月日は1988年10月21日で、2020年で

32歳です。ホープ・ヒックス氏はトランプ

大統領のお気に入りのようです。

ちなみに、メラニア夫人も元モデルです。

 

ホープ・ヒックス氏は大学を卒業した後に

トランプ大統領の娘のイヴァンカ・

トランプさんに広報会社で知り合って

ます。

イヴァンカさんのファッションブランドの

モデルや広報をしていたようですね。

その後、トランプ大統領の不動産会社

トランプ・オーガナイゼーション』へ

転職しています。これはイヴァンカさんの

の協力があったと考えられます。

 

2015年からのトランプ氏の大統領選の

初期からマスコミ対応をしていたそう

です。

トランプ氏の大統領就任後は、ホープ・

ヒックス氏のために新しい部署をつくり、

担当させています。

 

それが戦略的広報です。

 

ただし、2015年はホープ・ヒックス氏は

27歳です。とてもじゃないけどキャリア

不足と考えられます。

ショーン・スパイサー氏マイク・ダブキ氏

広報部長となっていますが辞任しています。

 

2017年7月31日に、アンソニー・

スカラムーチ氏が広報部長に就任する運び

でしたが更迭されています。

その結果ホープ・ヒックス氏は、

戦略的広報部長代理となっています。

 

2017年8月16日には戦略的広報部長

なりました。

 

その後、2018年2月28日、ホープ・

ヒックス氏が29歳で戦略的広報部長を

辞任しています。トランプ政権発足後の

戦略的広報部長の辞任は4人目です。

 

まったく安定感がない…。

これには裏があるようですね。

 

トランプ大統領の息子のドナルド・トランプ・

ジュニアがロシア側と繋がっているという

疑惑が出ました。

そのことに関する重要人物としてホープ・

ヒックス氏が挙がりました。

疑惑の調査でホープ・ヒックス氏が

8時間という長時間証言を行ってます。

その証言の翌日に戦略的広報部長を辞任です。

 

リスク管理の観点からホープ・ヒックス氏が

一旦表舞台から身を引いた可能性あります。

トランプ大統領と何らかの話があった可能性

あります。

 

ホープ・ヒックス氏の辞任に関してトランプ

大統領は、ホープ・ヒックス氏をずば抜けて

優秀で、最高の仕事をしてくれたことや人物

を絶賛しています。

しかし、普通はそういった人は手放さないです。

 

そして、トランプ大統領は将来また一緒に働く

と話しています。

 

2020年3月から大統領顧問として

ホープ・ヒックス氏はホワイトハウスに復帰

しています。予定していたかのようです。

 

主に娘のイヴァンカさんや、娘婿の

クシュナー氏の広報戦略と言われています

 

今回は、なぜか大統領選のトランプ大統領

に同行しています。

2020年11月の大統領選ための同行が目立っ

ていたそうです。

 

トランプ大統領のお気に入りと考えられます。

ホープ・ヒックス氏は自己主張をしないように

していると報道されています。

 

 

スポンサーリンク

 

3. トランプ大統領のマスク嫌いや大統領選挙への影響は?

出典元:https://twitter.com/

 

トランプ大統領のマスク嫌いは本物で

2020年7月11日にトランプ大統領のマスク

姿はニュースなりました。上の画像です。

 

新型コロナ対策でトランプ大統領は初期の

段階で抑えきれず大流行になりました。

今も流行がおさまっていないですよね。

 

支持率が急落して、かなり厳しい局面になり

ました

しかし、全部中国が問題と、新型コロナを

チャイナ・ウイルスともいったと報道されて

います。

対中国攻撃を強めて支持率を持ち直していた

ところで、感染してしまいました。

 

マスクをすることが弱気の象徴と大統領選の

ライバルのバイデン氏を叩いていたそうです。

大統領は最前線で戦うという感じでです。

 

最近のトランプ陣営はあえてマスクなしを

していたようです。トランプ大統領をはじめ

支持者までマスクなしです。

肩があたる距離でも、マスクなしで盛り上がっ

ていたそうです。

 

これまで前線で戦う大統領をアピールして

きましたが現実的に難しいことを宣伝する

ことになりました。

演説や討論などはデジタルでしないと不可能です。

 

トランプ大統領は不動産王で、財力を蓄えて

います。商売で買ってきた人物です。

負ける勝負をしないということも考えられます。

 

 

新型コロナは人工的につくられた中国・

武漢説を話すリーメン・ヤン博士を

記事でご紹介しています。

是非ご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

トランプ大統領は側近のヒックス大統領顧問

が新型コロナに感染したことから、

焦ってすぐに検査して、感染が明らかになっ

ています。

大統領選で影響は大きいです。

 

この記事では、トランプ大統領が新型コロナ

感染、トランプ大統領の側近ヒックス大統領

顧問とは?、そしてトランプ大統領のマスク

嫌いや大統領選挙への影響は?を

ご紹介いたしました。

 

次回の記事もお楽しみに!

 

海外
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント