比叡山延暦寺焼き討ちで織田信長は残虐か?明智光秀は?【麒麟がくる】

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

34回放送の『麒麟がくる』では『焼討ち

の代償』が放送されます。

比叡山延暦寺焼き討ちをした織田信長を

やり過ぎ、否定的に表現しているようです。

今回は、比叡山延暦寺焼き討ちで織田信長は

残虐か?、比叡山延暦寺焼き討ちで明智光秀

は?をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 比叡山延暦寺焼き討ちで織田信長は残虐か?

出典元:https://twitter.com/

織田信長の比叡山延暦寺焼き討ちに対

する評価が様々あります織田信長は残虐

であったのでしょうか?

戦国時代の僧は武装しており比叡山延暦寺

の僧はもちろん武装していました。

武装した僧は通行料を強制的に取ったり

高利貸しをして貧乏な農民を痛めつけていた

と言われています。

逆らうと武装しているので何をするか分

かったものじゃなかったようです。

仏門に入った人間は、俗世から離れて生き

るのが筋ですが金や欲望のままの僧の

生き方を信長公記』では

山本山下の僧衆、王城の鎮守たりと

いえども、行躰、行法、出家の作法

にもかかわらず、天下の嘲弄をも恥じず、

天道のおそれをも顧みず、淫乱、

魚鳥を食し、金銀まいないにふけり、

浅井・朝倉をひきい、ほしいままに

相働く

引用元:https://ja.wikipedia.org/

仏門の道から外れる行為を批判しています。

また、仏教の宗派の違いで戦争をしています。

比叡山延暦寺京都法華宗の間で幾度か戦争

をしています。

この戦争では、武装した僧だけでなく一般

信徒や女子供も混じっていたと言われてい

ます。

出典元:https://twitter.com/

比叡山延暦寺は争いを繰り返すので焼き

討ちになったのは信長との戦いを含めて

3度あります。

更に織田信長の敵である浅井・朝倉の大名

に味方したことで信長公記』で信長が

激怒したことが示されています。

仏門の人間は俗世から離れるのが筋である

にも関わらず戦争に加担したことが大き

です。

つまり、待遇や金で比叡山延暦寺は動いた

と考えられます。

そして、宗教の信者をなめてはいけません。

女子供を含む一般信徒は比叡山延暦寺の

兵力になっています。

後々に信長が苦しむ石山本願寺との戦いでは

信徒が『進めば極楽浄退けば無間地獄

信じて、信徒が大きな兵力になっています。

信徒は死を恐れず極楽浄土できると考えて

戦争に利用されていたようです。

こういった状況が比叡山延暦寺にはあった

ため女子供を含む一般信徒までもを

信長は討ったと考えられます。

戦国時代であったため、信徒を討たざるを

得なかったと思います。

信長は実は、宗教を全面的には否定していま

せん宗教弾圧はしていない説です。

虐殺のイメージの強い比叡山延暦寺

焼き討ち』ですが信長は信仰に関しては

自由にして良いという考えでした。

宗教団体(比叡山延暦寺)を弾圧しましたが

思想は弾圧していません。

仏門の人間が武装したり、悪さをしたり、

落ちぶれた姿に信長は怒りを感じたのでは

と思います。

織田信長の人物像をはじめとする

戦国時代の歴史観を再構築しなく

てはならない時期が訪れつつある

出典元:https://ja.wikipedia.org/

織田信長が誇張表現されて残虐である

という文献を信じて良いのか問題提起が

されています。

スポンサーリンク

2. 比叡山延暦寺焼き討ちで明智光秀は?

出典元:https://twitter.com/

比叡山延暦寺焼き討ち』に関して、

明智光秀は大きな手柄を挙げたと考えら

れます。

比叡山延暦寺焼き討ちで被害にあった

比叡山延暦寺の遺領を信長から与えられて

います。

出典元:https://twitter.com/

上の書状の内容は以下です。

元亀2年9月2日付となっており、

比叡山焼き討ち直前に地元の

国人和田秀純に宛てた明智光秀の

直筆書状で、織田軍に味方してくれた礼、

恩賞は望み次第、雄琴城に弾薬、

兵士を補給する事、またあらぬ疑いを

避けるため人質を差し出すように

細かく指示を出し、織田軍の湖東の

進軍ルートが詳しく記載されている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/

明智光秀がこの書状にあるように細かい

部分まで比叡山延暦寺焼き討ち

加わった考えられます。

出典元:https://twitter.com/

信長を殺した男ではフィクションに

なりますが比叡山延暦寺焼き討ち

を勧めています。

可能性はゼロではない?

比叡山延暦寺の遺領に、明智光秀は

坂本城を築きあげいます。

見事に焼き討ちの被害があった地域を

復興することに成功しています。

坂本城は明智光秀の最も重要な拠点と

なります。

京都にも近く後に信長が築く安土城にも

近く重要な琵琶湖という船で人や物を

運べる利点のある地域を任されています。

明智光秀は外様の家臣でありながら

信長の家臣団で最も早く城持ち大名となっ

います信長から最高の評価を得ていると

考えて良いでしょう。

麒麟がくるの明智光秀は、『比叡山

延暦寺焼き討ちの信長のやり方に否定

的な言葉が見られます。

実際の光秀はどのように思っていたの

でしょうか?

新型コロナが中国・武漢研究所で人口的に

作られたと内部告発したリーメン・ヤン博士

を記事でご紹介しています。

本当ならば、兵器を使わないで戦争が可能な

時代になったと考えられます。

是非読んでくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

『比叡山延暦寺焼き討ち』に対する織田信長

や明智光秀についてを情報収集いたしました。

この記事では、比叡山延暦寺焼き討ちで

織田信長は残虐か?、比叡山延暦寺

焼き討ちで明智光秀は?をご紹介いた

しました。

次回の記事も要チェック!

スポンサーリンク