人類の天敵ウイルスと共存!の歴史!ペストと日本!テレビ放送!

スポンサーリンク

人類はずっとウイルスと闘い続けています。

現在の新型コロナウイルスだけではありませ

ん。

 

新型コロナウイルスについては山中伸弥教授

をご紹介しています。

 

MERS、SARS、エボラウイルス、コレラ、天然

痘など数え上げたら多数あります。人類はウ

イルスとの鬼ごっこが続いています。

1つのウイルスに勝てても、すぐにウイルスは

 

形を変えて人類の襲い掛かります。

 

この記事では、人類の天敵ウイルスと共存!

の歴史!と、人類の天敵ウイルスと共存!ペ

ストと日本!と、人類の天敵ウイルスと共存!

に関わるテレビ放送をご紹介いたします。

 

1. 人類の天敵ウイルスと共存!の歴史!

世界では紀元前3000年にチグリス・ユーフラ

テス川領域から、麻疹の流行があったという

記録があります。

 

日本の江戸時代には、麻疹は『命定め』、天

然痘は『見定めと言われていました。天然

痘は『あばた』という特有の痕が残ります。

麻疹は亡くなる人が多かったようです。

 

出典元:https://ja.wikipedia.org/

緒方洪庵

 

管理人chobizoがウイルスと闘った医師とし

て初めて知ったのは、大坂の適塾を開いた緒

方洪庵です。故手塚治虫の『陽だまりの樹

という漫画で知りました。

出典元:https://www.amazon.co.jp/

陽だまりの樹

 

適塾の門下生には、福沢諭吉、大村益次郎、

大鳥圭介、そして手塚良仙(手塚治虫の曽祖

父)などがいます。

 

緒方洪庵が牛痘種痘法を広めるように活動

ました。江戸時代の日本には、まだ科学の力

がありません。牛痘種痘法は、牛になる等の

迷信があったようです。牛の皮膚を使った予

防方法だからです。

この時代、緒方洪庵が開いた『除痘館』は国

家公認の唯一の牛痘種痘法治療所です。

 

WHOは1980年5月天然痘の世界根絶宣言をしま

した。その後天然痘患者は発生していません。

 

『陽だまりの樹』では『コロリ』と恐れられ

たコレラが流行しました。開国のタイミング

でコレラのウイルスが持ち込まれ、流行しま

した。役10万人、28万人や30万人という流行

し亡くなったと言われています。

 

コレラに関しては、人類はまだウイルスを撲

滅できていません

 

日本は歴史的にウイルスの被害を受けにくかっ

と考えられます。理由は島国であるからです。

海外貿易を隣国でしかできない日本は、ウイル

スが運ばれにくかったと考えられます。

 

2. 人類の天敵ウイルスと共存!ペストと日本!

出典元:https://ja.wikipedia.org/

北里柴三郎

 

日本の細菌学の父』と言われる北里柴三郎

は、ペスト菌を発見した感染医学に大きく貢

しています。北里大学や慶応義塾大学医学

部を残しています。

 

北里柴三郎は香港でペストが流行した時に、

『ペスト菌』を発見しています。そして、あ

るペスト予防を考えました。

 

猫を飼うことを指導したのです。

 

理由はペストは元々はネズミの病気です。ペ

ストにかかったネズミの血を吸うノミが人間

の血を吸う時に感染します。

 

ヨーロッパで3000万人も亡くなった病気を、

日本では感染拡大させなかったのは北里柴三

郎は知恵です。凄いです。

 

3. 人類の天敵ウイルスと共存!テレビ放送!

出典元:https://twitter.com/

 

『歴史秘話ヒストリア「ペスト 最悪のパン

デミック」(NHK総合)』

2020年7月8日22時30分~23時15分の放送予定

です。

ペストと闘った人類の歴史です。

 

人類は、これまでウイルスに対する経験と対

処方法などの情報を蓄積しています。

 

新型コロナウイルスに対しても、正しい予防

方法をして乗り越えるヒントがあるかもしれ

ません。

 

まとめ

この記事では、人類の天敵ウイルスと共存!

の歴史!と、人類の天敵ウイルスと共存!ペ

ストと日本!、そして人類の天敵ウイルスと

共存!テレビ放送!について、ご紹介いたし

ました。

 

人類はウイルスとの闘い方から得た知的財産

を利用して、新型コロナウイルスに対応する

手段を考えることが先人から理解できると思

います。

 

次回の記事もお楽しみに!

医療社会
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント