馬場良治は文化財復元で人間国宝?アトリエや美術館とは?【プロフェッショナル】

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

数々の国宝などの文化財を復元してきた

馬場良治さんがNHK【プロフェッショナル】

に出演します。

今回は、馬場良治さんは文化財復元で

人間国宝?、馬場良治さんのアトリエや

美術館とは?をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 馬場良治さんは文化財復元で人間国宝?

出典元:https://www.google.com/

馬場良治さんは、日本画家で、重要文化財

復元の第一人者です。

国宝の醍醐寺(京都市伏見区)の五重塔の

天井部などの装飾の修復に成功しています。

国宝の大崎八幡宮(仙台市青葉区)の梁に

描かれた竜の装飾画を修復成功しています。

出典元:https://www.youtube.com/

三千院(京都市左京区)の国宝の阿弥陀

三尊坐座像収蔵の往生極楽院舟底型天井画

を再現に成功しています。

平等院鳳凰堂(宇治市)の扉絵を修復してい

ます。

重要文化財正行寺』の『松鶴図襖の復元

も成功しています。

平等院鳳凰堂の扉絵を修復に関しては

彩色仕様の解明のため、科学的な分析を

積極的に採用したそうです。

これまで歴史的な絵画における文化財の

修復を数多くおよそ60件してきたと

情報があります。

山口大学では馬場良治さんへの紺綬褒章

伝達式が行われたようです。

紺綬褒章は以下の褒章と情報があります

公益のために私財(500万円以上)を

寄附した者を対象とする紺綬褒章は、

表彰されるべき事績の生じた都度、

各府省等の推薦に基づき審査をし、

授与を行っています。

国、地方公共団体又は公益団体

(公益を目的とし、法人格を有し、

公益の増進に著しく寄与する事業を

行う団体であって、当該団体に関係の

深い府省等の申請に基づき賞勲局が

認定した団体)

に対する寄附が授与の対象となります。

引用元:https://www8.cao.go.jp/

公益のため私財を寄付して貢献がある人に

贈与されます。

馬場良治さんは、山口大学の創基200周年を

記念し寄贈した絵画の

出典元:https://www.google.com/

奥入瀬雪景(おいらせせっけい)

雪中六趣(せっちゅうろくしゅ) 羅(ら)

に対する感謝の意だそうです。

2020年12月5日時点で、馬場良治さんは

人間国宝には認定されておりません

人間国宝よりしっくりくる

選定保存技術に認定されています。

選定保存技術』とは、以下です。

文化財は先人の築き上げた大切な

遺産であり、私たちはこれを保存

して後世に伝えていく重大な責務が

あります。そして、この重要な

責務を果たすためにも、文化財の

保存に欠くことのできない伝統的な

技術、または技能が不可欠です。

文化財保護法では、文化財の保存の

ために欠くことのできない伝統

的な技術または技能である

「文化財の保存技術」のうち、

保存の措置を講ずる必要のあるものを

「選定保存技術」として選定し、

その保持者や保存団体を認定する制度

を設けています。

この制度は、文化財を支え、その存続を

左右する重要な技術を保護することを

目的としており、技術の向上、技術者の

確保のための伝承者養成とともに、技術の

記録作成などを行おうとするものです。

昭和 50年(1975年)、文化財保護法が

大幅に改正され「選定保存技術」の制度が

創設されました。

現在までに随時選定・認定が行われ、

保持者・保存団体による伝承者養成事業の

実施をはじめ、技術の保存・伝承に多くの

努力が払われています。

出典元:https://www.bunka.go.jp/

先人が残した文化財を残す技術を持つ人が

認定されます。

スポンサーリンク

2. 馬場良治さんのアトリエや美術館とは?

馬場良治さんの目力が凄い

出典元:https://www.youtube.com/

馬場良治さんの出身は、山口県宇部市出身

と情報があります。

そのため、山口大学とも縁があるのでしょう。

山口大学客員教授だそうです。

大学は東京藝術大学美術学部日本画家卒業

しています。

東京藝術大学院美術研究科保存修復技術

専攻修了し山崎昭二郎氏に師事していた

そうです。

アトリエ『地神舎』は山口県宇部市にあり

ます。これまで何度も個展が開かれました。

四季をテーマに何度か開いたようです。

出典元:https://www.facebook.com/

集古館馬場良治文化財修復技術研究所

山口県宇部市あります。

出典元:https://shop-the-spiral.shopinfo.jp/

集古館に集合から解散まで、馬場良治さん

が同行し解説するような企画があったよう

です。

出典元:https://shop-the-spiral.shopinfo.jp/

馬場良治さんの作品が無料で観れるようです。

現在の拠点は東京とありますが故郷の

山口県宇部市のアトリエと両方で活動して

いると思われます。

しかし、文化財復元の活動の時には文化財

の現地で集中して作業をしているようにも

思えます。

決して綺麗な仕事ではない労働問題

関根秀一郎さんがコロナ禍の中行動して

いますNHK【プロフェッショナル】で

放送されていもいます。

記事でご紹介していますので、是非

読んでくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

馬場良治さんは『人間国宝』ではなく、

『選定保存技術保持者』です。

活動拠点は故郷の山口県宇部市と東京

と情報があります

この記事では、馬場良治さんは文化財

復元で人間国宝?、馬場良治さんの

アトリエや美術館とは?を

ご紹介いたしました。

次回の記事も要チェック!

スポンサーリンク