寺岡直樹の鉄道模型と猫とは?ジオラマ食堂は経営難だった?

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【坂上どうぶつ王国】では

コロナの影響で廃業寸前であった

寺岡直樹さんが経営する

ジオラマ食堂』が紹介されるよう

です。猫によって経営が持ち直した?

らしい…。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 寺岡直樹さんの鉄道模型と猫とは?【坂上どうぶつ王国】
  • 寺岡直樹さんのジオラマ食堂は経営難だった?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. 寺岡直樹さんの鉄道模型と猫とは?【坂上どうぶつ王国】

出典元:https://twitter.com/

 

寺岡直樹さんの経営するジオラマ食堂

では鉄道模型があるそうです。

しかし、上画像のように線路の上に

がいるようです。

 

 

 

ジオラマ食堂は飲食店であり、鉄道模型

があったそうです。

そして更に猫を飼育始めて、自由に猫が

鉄道模型に入れるようにしたそうです。

 

出典元:https://twitter.com/

ツイッターアカウントは上画像であると

確認できます。

 

出典元:https://twitter.com/

 

出典元:https://twitter.com/

 

出典元:https://twitter.com/

 

鉄道模型と猫たちの事故っぽいのが

コミカルであることから、好評を得た

そうです。

拡散されているようですね。

 

猫が鉄道模型にちょっかいを出す光景

微笑ましいですよね。

 

しかし、ジオラマ食堂は飲食店であり、

コロナの影響があったらしい…。

 

 

スポンサーリンク

 

2. 寺岡直樹さんのジオラマ食堂は経営難だった?

出典元:https://www.fujitv.co.jp/

 

寺岡直樹さんがオーナーである

ジオラマ食堂はコロナの影響で経営難

あったそうです。

 

住所:大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目5-16

 

大阪の天王寺にあることから、

もろにコロナの影響が出たそうです。

客足が悪くなって廃業寸前になった

らしい…。

 

寺岡直樹さんは子猫4匹と母猫を保護

したそうです。

母猫の保護には相当な難儀があった

ようです。人間に対する恐怖心を持って

いたらしい…。

 

しかし、次第に慣れていったようです。

鉄道模型で遊ぶ猫たちの姿をSNSで投稿

すると、反響が大きかったそうです。

 

出典元:https://twitter.com/

『いいね!』が5.3万件もあることを

確認できます。

 

出典元:https://twitter.com/

微笑ましい反響があったようですね。

 

寺岡直樹さんは経営難であっても、

ジオラマ食堂の継続を決断したらしい.

 

「子ネコを通じて人の温かさを感じ、

もう一回店をやり直す気持ちになれた」

引用元:https://www.yomiuri.co.jp/

 

なお、ジオラマ食堂の営業中には猫は

別部屋にいるので、観ることが出来ない

ようです。

 

 

【坂上どうぶつ王国】では

リアル猫の恩返し』として、

猫マスター兼作編曲家の響介さん

出演!

借金地獄から1億円の豪邸に暮らす

ようになった?!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

寺岡直樹さんが猫たちを保護して、

鉄道模型の近辺に自由に猫が入れる

ようにしたらしい…。

その姿がSNSで好評であるらしいです。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 寺岡直樹さんの鉄道模型と猫とは?【坂上どうぶつ王国】
  • 寺岡直樹さんのジオラマ食堂は経営難だった?

 

次回の記事も要チェック!

 

芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント