佐々淳行の三原山噴火(1986年)で救出作戦と後藤田正晴との関係は?

スポンサーリンク
記事内に広告が含まれています。

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【アンビリバボー】では

1986年に発生した三原山噴火

取り上げられるそうです。

島民1万人の救出作戦とは?!

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 佐々淳行さんの三原山噴火(1986年)で救出作戦とは?【アンビリバボー】
  • 佐々淳行さんの三原山噴火(1986年)で救出作戦と後藤田正晴との関係は?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

スポンサーリンク

1. 佐々淳行さんの三原山噴火(1986年)で救出作戦とは?【アンビリバボー】

出典元:https://www.youtube.com/

【アンビリバボー】では

1986年に発生した東京都の

伊豆大島にある三原山

565年ぶりに大噴火したことが

取り上げられるみたいですね。

 

島民1万3000人の救出作戦は

佐々淳行さんが行動をして

可能になったそうです。

 

1986年は昭和61年ですよね。

 

佐々淳行さんは

初代内閣安全保障室長という

立場であったそうです。

 

危機管理というワードを

使い始めたのは佐々淳行さん

であるそうです。

 

1986年に三原山が噴火した

ことで、島民1万3000人は

すぐに脱出して避難生活を

したと令和では当たり前に

考えられるのですが…。

 

時代背景的に

当時はそうではなかったそう

です。

 

もし、三原山の噴火が本当じゃ

なかったらどうするんだ?!

損害や負担するお金はどうする?!

 

上記のような考え方で

税金の無駄使いをしたら

メディアなどでも叩かれる

ことが想定されていたそう

です。

 

責任は誰が取る?

となったみたいです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

三原山は大地が裂けて噴火を

して大変なことに…。

 

出典元:https://www.youtube.com/

溶岩が流れて島民の救出が急務

となったそうです。

 

当時、内閣安全保障室長の

佐々淳行さんは三原山の噴火で

すぐには指揮権を得られなかった

そうです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

各省庁の反対にあって、

国土庁が三原山噴火の指揮権を

持つことになったそうです。

 

内閣安全保障室は

国土庁から情報が得られず

蚊帳の外だったそうです。

 

三原山噴火で大変な時に、

災害対策本部の名称で揉める

始末だったそうです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

佐々淳行さんの上司は

後藤田正晴さんで、島民を

避難させるために準備を

進めようとしたそうです。

 

当時は島民を非難させることに

勇気が必要だったそうです。

 

官邸主導で

佐々淳行さんは島民の避難を

させるように動いたそうです。

 

ただし、佐々淳行さんには

権限がなくて、

自衛隊の船などは東京都

判断が必要だったそうです。

 

三原山噴火で緊急に避難する

ことが必要で、

自衛隊のが必要だったそう

ですが…。

 

東京都の判断が遅れていた?

もしくは動かなかった?

 

出典元:https://www.youtube.com/

そこで、

佐々淳行さんは東京都に

越権行為と言われても致し方ない

行動したそうです。

 

東京都に自衛隊を要請するように

依頼したそうです。

 

自衛隊の要請が遅れた理由は

誰が責任を取るのかなどで

揉めたからだそうです。

 

スポンサーリンク

2. 佐々淳行さんの三原山噴火(1986年)で救出作戦と後藤田正晴との関係は?

出典元:https://www.youtube.com/

上画像が官邸の重要な人物

あったそうです。

 

佐々淳行さんの上司は

後藤田正晴さんで、

三原山の噴火で島民を救出する

作戦で苦労を共にしたそうです。

 

「対策本部の名称をどうするか」

「自衛隊を派遣すれば誰が責任

を取るのか」-。

 

大規模噴火はこの日午後4時15分

に起きたが、

夜から始まった会議では、

およそ40分間も小田原評定が

続いていた。

 

時計の針が午後8時に

近づいたころ、

会議の出席者が水を打った

ように黙った。

同席していた官房長官、

後藤田正晴がしびれを切らし、

口を開いたのだ。

 

後藤田の指示は、

わずか3つだった。

 

「島民は今日中に全員避難」

「責任は全部俺が取る」

「君たち、頼むよ」

引用元:https://www.sankei.com/

 

後藤田正晴さんは責任は

自分が取ると明言したそうです。

 

本当かどうか不明なのですが、

後藤田正晴さんは責任を取る

方法として腹を切る

佐々淳行さんに話したそうです。

 

そして、

佐々淳行さんも一緒に巻き添え

だよとも…。

 

↑三原山大噴火の救出作戦詳細!

 

【アンビリバボー】で
取り上げられた偉大な人物を
記事でご紹介していますよ!

情報を要チェック!

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

【アンビリバボー】では

三原山噴火の救出作戦が取り上げ

られるそうです。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 佐々淳行さんの三原山噴火(1986年)で救出作戦とは?【アンビリバボー】
  • 佐々淳行さんの三原山噴火(1986年)で救出作戦と後藤田正晴との関係は?

 

次回の記事も要チェック!



こちらもイチオシ!おすすめ!
事故・事件芸能・文化
シェアする
chobizo!トレンド!BLOG!

コメント

タイトルとURLをコピーしました