魚活ボックス(二酸化炭素で魚を眠らせる)の日建リース価格と3倍可能とは?【ザワつく金曜日】

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【ザワつく金曜日】では

100年後に残したい日本の凄い技術』で

二酸化炭素を溶け込ませた海水で魚を

眠らせて運ぶシステムが話題になります。

魚活ボックスというシステムらしい…。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 魚活ボックス(二酸化炭素で魚を眠らせる)の日建リース価格とは?
  • 魚活ボックス(二酸化炭素で魚を眠らせる)の3倍の量を輸送可能とは?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. 魚活ボックス(二酸化炭素で魚を眠らせる)の日建リース価格とは?

出典元:https://www.youtube.com/

 

魚活ボックスを使って魚を入れると、上画像

のように魚が眠ってしまうだそうです。

二酸化炭素を水に溶け込ませた海水を利用して

生きたままの魚を眠らせて運ぶことが可能

なったそうです。

 

↑1分44秒後に明らかに眠り始める…

 

魚活ボックスはリース業界大手である

日建リースが『日建 魚活ボックス』として

レンタルが可能であるそうです。

 

レンタル料は2021年で変化している可能性が

ありますが安価な1日2000円の情報があり

ます。初期投資など大きなお金を投資せずに

新鮮な魚を運べるとして、利用されている

そうです。

 

魚活ボックスを利用しなかった場合お金の

問題が大きかったそうです。

1台の輸送で4000万円から5000万円の

多額の設備投資を必要していたらしい…。

大量に輸送することに利用すること以外考えら

れないですよね。

1台で10匹の魚を輸送なんてあり得なかった

ようです。

 

出典元:https://www.facebook.com/

魚活ボックスのFacebookアカウントも

確認できています。

 

出典元:https://www.nrg.co.jp/

特許も取得しているそうです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

大量に二酸化炭素によって酸欠で魚が

KOされたと認識すべきなのだろうか?

 

AC100Vコンセントが付属していると情報

があります。電気を使うことが想定されます。

もちろんバッテリーが搭載されているらしい…。

 

 

スポンサーリンク

 

2. 魚活ボックス(二酸化炭素で魚を眠らせる)の3倍の量を輸送可能とは?

出典元:https://www.youtube.com/

 

漁師たちの悩みとして、生きた魚でないと

価格が3分の1ほど下落することがあるらしい

です。

 

しかし、魚活ボックスを利用することにより

この問題が解消されたと報道されています。

 

出典元:https://www.youtube.com/

生きていて眠っていない魚は泳ぎ回るため

魚同士がぶつかったりストレスが出ていた

そうです。

そして、魚が死んでしまうリスクが高かった

そうです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

魚活ボックスを利用すると、眠らせた魚を

輸送することになります。

その結果大量に魚を運ぶことが可能である

そうです。

魚活ボックスを利用すると3倍ほど運べる

量が増えたそうです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

魚を眠らせて、ぶつかったり死んでしまう

リスクが軽減されたそうです。

圧倒的な魚の鮮度を保つことが可能になった

そうです。

 

魚活ボックスを利用しなかった場合高額な

お金の問題で輸送設備費の投資と技術を持った

人員確保も大変であったらしいです。

 

魚活ボックスは物流革命ですよね。

 

 

新しいモノを開発することは英知が

重要と考えられます。

絶対に緩まないネジL/Rネジ

を開発したネジロウ社長道脇裕

さん記事で取り上げています。

小学5年生で自主中退の異色な人物!?

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

魚活ボックスは二酸化炭素を水に溶け込ませた

海水を利用して魚を眠らせて輸送することを

可能にしたそうです。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 魚活ボックス(二酸化炭素で魚を眠らせる)の日建リース価格とは?
  • 魚活ボックス(二酸化炭素で魚を眠らせる)の3倍の量を輸送可能とは?

 

次回の記事も要チェック!

 

社会芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント