八甲田雪中行軍遭難事件の発狂で怖すぎ?わかりやすくとは?

スポンサーリンク
記事内に広告が含まれています。

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【世界の何だコレミステリー】

では、八甲田雪中行軍遭難事件

取り上げられるそうです。

199名の兵士が亡くなったそう

です。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 八甲田雪中行軍遭難事件の発狂で怖すぎとは?【世界の何だコレミステリー】
  • 八甲田雪中行軍遭難事件のわかりやすくとは?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

スポンサーリンク

1. 八甲田雪中行軍遭難事件の発狂で怖すぎとは?【世界の何だコレミステリー】

【世界の何だコレミステリー】

では、八甲田雪中行軍遭難事件

取り上げられるそうです。

 

明治35年(1902年)1月の

日露戦争が起きる前に、

冬季寒冷地での戦いに向けた

訓練として

青森県の八甲田山にて

雪中行軍の演習が行われた

と情報が確認できます。

 


出典元:https://twitter.com/

の雪山を行軍するのに、

上画像は無謀な姿であろうと

思います。

 

上画像は俳優の原田君事さんの

演技と情報が確認できますよ。

 

この行動は矛盾脱衣」と

呼ばれるんだそうです。

 

「矛盾脱衣」とは?

恒温動物である人間の体温は、

寒冷な環境下では熱量を

外気に奪われることで低下する。

体温が一定以下に下がると、

生命維持のために皮膚血管収縮

によって熱放散を抑制し、

熱生産性を高めて体内から

温めようとする働きが強まる。

 

この際に極寒の体感温度

(外気温)と

実際の体内温度とに

温度差が生じると、

低体温症のために

まるで暑い場所にいるかの

ような錯覚に

陥って衣服を脱いでしまう

とされる。

 

法医学では、

アドレナリン酸化物の

幻覚作用や体温調節中枢の

麻痺による異常代謝とも

説明している。

引用元:https://www.weblio.jp/

八甲田雪中行軍遭難事件において

異常行動である「矛盾脱衣」で

寒い雪山なのに服を脱いで

しまった兵士がいたそうです。

 

服を脱いだ兵士は

川に飛び込む異常な行動をした

そうです。

 


出典元:https://prtimes.jp/

また、

凍傷によって指が凍ってしまい

小便を漏らす兵士も出ていたそう

です。

 

【世界の何だコレミステリー】で
話題になった掲示板の都市伝説を
記事でご紹介していますよ!

情報を要チェック!

スポンサーリンク

2. 八甲田雪中行軍遭難事件のわかりやすくとは?


出典元:https://ameblo.jp/

八甲田雪中行軍遭難事件の

雪中行軍は、

神成文吉大尉が計画・立案を

したそうです。

 


出典元:https://voiceyn.exblog.jp/

しかし、

神成文吉大尉の上司は

山口鋠少佐で最も責任のある

立場であったそうです。

 


出典元:https://voiceyn.exblog.jp/

山口鋠少佐は謎の死と情報が

確認できます。

しかし、自死をしたということ

になっているみたいです。

 

八甲田雪中行軍遭難事件は、

1902年1月23日に

青森県の八甲田山に向かう

途中で雪中行軍で遭難した事件

と情報が確認できます。

 

雪中行軍の目的は

日清戦争で日本陸軍が寒い

土地での戦いに苦戦をした

からだそうです。

 

寒冷地帯における

対ロシアとの戦争を考えた上の

行軍だったと情報が確認できます。

 

しかし、

雪中行軍をする準備段階から、

ミスが多かったそうです。

 

  • 八甲田山近辺で生活をする地元村民の行軍中止の進言を無視
  • 地元村民の案内役も断る
  • 方位磁石のみで行軍を決定
  • 雪中を行軍するのに衣服が軽装備
  • 行軍前日に宴会
  • 神成文吉大尉の情報不足(夫人の出産があった)

 

-20℃を想定した行軍ではなかった

と考えられます。

無理な行軍によって遭難をし

199名の兵士が亡くなったそう

です。

 

遭難した行軍は途中で

解散をして指揮系統も混乱

してしまったそうです。

「ここで部隊を解散する。

各兵は自ら進路を見出して

青森または田代へ進行

するように」

と命令したとされる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/

 

このような状況になり、

異常行動である矛盾脱衣」が

発生したそうです。

 

八甲田雪中行軍遭難事件における

原因は特定するには至っていない

そうです。

 

映画「八甲田山」では

三國連太郎演じる山口少佐が

無謀な上司として描かれ、

青森歩兵第5連隊の組織の

問題が原因の一つになって

いること、

 

また、新田次郎の小説

「八甲田山死の彷徨」では、

軍首脳部が考え出した寒冷地

における人体実験との記述が

あるが、

これらは映画や小説としての

演出、創作であり史実とは異なる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/

 

八甲田雪中行軍遭難事の

原因は

日本軍があえて決定的なものを

出さなかったのかも知れません。

 

事件で
話題になったことを
記事でご紹介しています。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

【世界の何だコレミステリー】

では、八甲田雪中行軍遭難事件が

取り上げられるそうです。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 八甲田雪中行軍遭難事件の発狂で怖すぎとは?【世界の何だコレミステリー】
  • 八甲田雪中行軍遭難事件のわかりやすくとは?

 

次回の記事も要チェック!



こちらもイチオシ!おすすめ!
事故・事件芸能・文化
シェアする
chobizo!トレンド!BLOG!

コメント

タイトルとURLをコピーしました