梅澤愛優香のラーメン店の年収と鎌倉の沙羅善は?【爆報フライデー】

スポンサーリンク

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

 

元『バイトAKB』の梅澤愛優香さんが

TBS系【爆報!THEフライデー】に出演

コロナ禍の状況で飲食店経営が難しい

社会になっています。

 

今回は、梅澤愛優香さんのラーメン店の

年収、梅澤愛優香さんのラーメン店・

鎌倉の沙羅善は?を

ご紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. 梅澤愛優香さんのラーメン店の年収

出典元:https://www.instagram.com/

 

元『バイトAKB』時代は時給1000円で活動

していた情報があります。

バイトAKB』は2014年8月から2015年

2月と情報があります。

バイトAKBを辞めてラーメンの試作を

重ねる修業時代があったそうです。

ラーメン店を出したのは梅澤愛優香さんが

20歳で、2017年9月です。

麺匠 八雲というラーメン店です。

 

その後勢いに乗って2年間で店舗を増や

していますフランチャイズ店を含めて

東京や神奈川で4店舗を経営と、

味のとらやの合計5店舗を経営する

ようになったという情報があります。

 

その頃は、景気が良くて年収も相当な

額であったと考えられます。

ラーメン店の経営者の平均年収は480万円

から3000万円前後と情報があります。

梅澤愛優香さんの年収は数千万円と考えて

良いでしょう。

メディアでも取り上げられていますので…。

 

しかし、2020年のコロナ社会になり暗雲が

立ち込めています。梅澤愛優香さんの

ラーメン店が閉店しています。

味のとらやが2020年12月時点で閉店

しています。

 

麺匠 八雲に関しては、2020年12月

時点で本店と大和店の2店舗だけが確認

できています。

そして、コロナ禍の中強引に開店した鎌倉

の『中華蕎麦 沙羅善』を確認できます。

 

一部情報では、新型コロナの影響で受け取れ

る助成金や無利子の融資などで

総額1000万円分を申請をしたそうです。

人件費などを社員に保証するためネット上

で前売り飲食券を販売している情報もあります。

 

店舗の縮小をして経営が苦しいのが現時点

の2020年12月でしょう。

赤字経営になるのが普通では?と思います。

爆報!THEフライデーへの出演も宣伝の

可能性もあります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

2. 梅澤愛優香さんのラーメン店・鎌倉の沙羅善は?

 

2020年5月に開店して行列ができて

いた中華蕎麦 沙羅善』だそうです。

元々は2020年4月の開店する予定でしたが

5月にずれ込んだようです。

2020年4月は、内装が出来ておらず

プレオープンだったそうです。

 

店舗は、神奈川県鎌倉市で観光地にオープン

しているそうです。

2020年4月には見込んでいた観光客はほぼ

ゼロだと情報があります。

 

 

出典元:https://menshoyagumo.thebase.in/

 

前払い飲食チケットは予約で2000円から

ようです。

 

工夫して経営をしているのが良く分かります。

2020年12月時点で国の方から飲食店への

営業自粛など求められる気配ですが

ラーメン店を維持・経営を続けることができ

るのか?かなり困難と考えられます。

 

 

東京青山のプリズマ』の店主・斎藤智史

さんは、イタリアンシェフです。

店舗を広げましたが座席数を減らして、

価格を上げて勝負しています。

記事でご紹介していますので、

是非読んでくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

梅澤愛優香さんのラーメン店は、コロナ禍に

なる前は景気が良く年収が良かったと考えら

れます。

コロナ禍では苦しい経営でしょう。

店舗の閉店や鎌倉に新店舗の『中華蕎麦 沙羅善』

を開店しましたが、苦しいと思われます。

 

この記事では、梅澤愛優香さんのラーメン店の

年収、梅澤愛優香さんのラーメン店・鎌倉の

沙羅善は?をご紹介いたしました。

 

次回の記事も要チェック!

 

生活社会芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント