里見紗李奈(バドミントン)の父親や家族と元ファミレス部って何?【パラリンピック】

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【東京パラリンピック】の

車いすバドミントンでシングルス・ダブルス

の両方で金メダリスト候補の

里見紗李奈選手は『のけぞりショット』で

有名ですよね。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 里見紗李奈選手(バドミントン)の父親や家族の後押しとは?
  • 里見紗李奈選手(バドミントン)の元ファミレス部って何?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. 里見紗李奈選手(バドミントン)の父親や家族の後押しとは?

出典元:https://olympics.com/

 

里見紗李奈選手は車いすでも『WH1という

障がいによって、車いすで体幹が使えない

クラスであるそうです。

上画像の姿勢を維持するのは至難である

考えられます。

 

2016年5月の高校3年生時に車の助手席に

乗っていたそうです。その車で事故に

あってしまったそうです。

その後から車いすの生活になったらしい

です。脊髄損傷になってしまったらしい。

 

日常生活に制限がされることに…。

出典元:https://www.youtube.com/

 

その時、親御さんや家族は悲痛な想いを

していたことが考えられます。

 

また、若かった里見紗李奈選手に、重たく

負の力が作用したと考えられます。

家族にずっと甘える生活するのか』という

葛藤があったそうです。

 

そして、友人にも会いたいと思わなくなり、

友達がいそうなショッピングモールには

絶対に行かなかったそうです。

負の影響により、悩み、ふさぎがちな毎日

が続いたそうです。

 

無理やりに連れて行かれた?

出典元:https://www.youtube.com/

 

しかし、父親が車いすバドミントンの練習

場所に連れて行ったこときっかけで、

車いすバドミントンを始めたそうです。

 

ふさぎがちになった娘を見た

里見選手のお父さんは

「何か夢中になれることがあれば

外に出るようになるのではないか」

と、調べる中で千葉県に

車いすバドミントンのクラブが

あることを知ります。

引用元:https://sports.nhk.or.jp/

 

里見紗李奈選手の父親はパラリンピック

などを最初は考えておらず、引きこもり

がちな里見紗李奈選手に夢中になれる

きっかけを考えていたと思われます。

 

出典元:https://sports.nhk.or.jp/

ただただ楽しかったという印象を

里見紗李奈選手は感じたそうです。

そして楽しいからハマって練習をしま

くったのでしょう。

 

また、車いすバドミントンができる場所は

限定されているとも考えられます。

東京パラリンピックに出場する村山浩選手

がコーチをする良い環境であったらしい

です。

 

村山浩選手が里見紗李奈選手の師匠

出典元:https://twitter.com/

 

村山浩選手は世界大会で優勝をするような

選手であるそうです。

 

真剣に車いすバドミントンに向き合う

里見紗李奈選手は村山浩選手に

パラリンピックを目指せる選手である

と認められたそうです。

 

里見紗李奈選手の父親と家族は全面的に

サポートしてくれているそうです。

 

また、友人関係も外出をするようになって

良好になったそうです。

 

「友達は、お店に行くときに

わたしが車いすだから入れない、

ごめんね。って言わないように

事前にリサーチして、

『大丈夫だよ!』と言ってくれるんです。

調べたことも言わないで、

当たり前にやってくれました。

そういう“変わらない”態度がわたしに

とっては救いでした。」

引用元:https://sports.nhk.or.jp/

 

人と人が繋がって助け合う綺麗な一面を

感じます。

 

里見紗李奈選手はシングルス・ダブルスの

両方で金メダリスト候補と情報があります。

 

 

スポンサーリンク

 

2. 里見紗李奈選手(バドミントン)の元ファミレス部って何?

出典元:https://twitter.com/

 

『東京パラリンピック』に出場する

里見紗李奈選手は日本だけではなく、

世界トップクラスであろうと思われます。

車いすの競技はプロ車いすテニスプレーヤー

である国枝慎吾選手が非常に有名です。

 

腕で動くので、腕の力は並ではない

考えられます。

 

里見紗李奈選手の経歴では中学の時に

バドミントン部に所属していたらしいです。

しかし、遊び半分という感じであったそうです。

 

松岡修三さんと対談した里見紗李奈選手が

言うには先輩にかわいい人が多かったから

であるらしい…。

 

「楽しかったです。

きつくなるまでやっていなかったので。

試合にも出ましたけど、お遊び感覚。

松岡さんが見ていたらイライラしたと

思いますよ」

引用元:https://number.bunshun.jp/

 

何となく…。

 

高校生の頃はファミレスでアルバイトを

することが中心であったそうです。

飲食業で人に喜んでもらうことに興味が

あったそうです。

そのため、元ファミレス部と自称した

でしょう。

 

里見紗李奈選手のバドミントンの本当の

意味でのキャリアは非常に少ないうです。

 

また、本気でスポーツをし始めたのも

車いすバドミントンをし始めてから

思われます。

 

 

俺は最強だ!

というフレーズと日本人

プロ車いすテニスプレーヤーで有名な、

現役で伝説の国枝慎吾選手を取り上

げています。

英語の教科書にも載った偉人!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

車いすバドミントンの里見紗李奈選手は

父親に強制的に近い形で、練習場に連れて

行かれたそうです。

苦しい時代を乗り越えてパラリンピックの

金メダリスト候補であるそうです。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 里見紗李奈選手(バドミントン)の父親や家族の後押しとは?
  • 里見紗李奈選手(バドミントン)の元ファミレス部って何?

 

次回の記事も要チェック!

 

 

スポーツ
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント