山根明(元日本ボクシング連盟会長)のボクシング経験と奈良判定や大学とは?【ノンフィクション】

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

2020年11月8日(日)14時00分からの

フジテレビ系『ザ・ノンフィクション

に『男山根』こと、元日本ボクシング連盟

会長の山根明氏が出演されます。

この記事では、山根明氏(元日本ボクシング

連盟会長)のボクシング経験、山根明氏(元日本

ボクシング連盟会長)と奈良判定や大学とは?

をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 山根明氏(元日本ボクシング連盟会長)のボクシング経験

出典元:https://twitter.com/

山根明氏は2020年で81歳です。

男山根にこだわった人生であったのか

と考えられます。

山根明氏は奈良判定の問題選手への

助成金問題そして、アマチュア

ボクシングからプロボクシングへの転向

の移籍金などが問題とされて、

アマチュアボクシング界から実質的に

追放されました。

山根明氏へのバッシングは凄かったです。

確かに悪いことをしていたとは思います。

しかし、あること・ないことのバッシング

は良くない考えられます。

精神的に病まなかったことは凄いと考え

られます。

山根明氏は、『ボクシング経験がない

バッシングされていました。

しかし、1956年にプロデビューしている

情報があります。

出典元:https://prtimes.jp/

プロ戦績は5戦4勝1敗と情報があります。

プロデビュー戦には客席には力道山の

姿があったそうです。

C級ボクサーとして4勝したということは

B級のボクサーまでいったのでは?

考えられます。

しかし、1956年なのでルールがどうなっ

ていたか不明点が多いです。

引退した理由は分かりません。

力の限界なのか?怪我なのか?

31歳の時にアマチュアボクシング連盟と

縁があったという情報があります。

1970年あたりからアマチュアボクシング

連盟で活動を始めたと考えられます。

アマチュアボクシング不毛の地といわ

れた奈良県をボクシング王国にまで

発展させた功績はあります。

また、奈良県出身の辻本和正という有名な

選手を五輪代表選手まで育成しています。

辻本和正選手は現在も現役のギレルモ・

リゴンドウ選手にシドニー五輪と2001年

世界選手権で戦っています。

ギレルモ・リゴンドウ選手はシドニーと

アテネのオリンピックで金メダルを取った

強豪です。

井上尚弥選手と死闘をしたノニト・ドネア

選手にも判定勝ちしている現役プロボクシ

ング王者です。

  • 大阪商業大学ボクシング部ヘッドコーチ
  • 大阪経済大学ボクシング部監督
  • 2000年 シドニーオリンピックの日本選手団ボクシング競技監督
  • 1991年 日本ボクシング連盟理事
  • 1995年-2002年 世界アマチュアボクシング連盟常務理事
  • 2010年 日本ボクシング連盟副会長
  • 2011年2月 日本ボクシング連盟会長に就任
  • 2012年10月 理事会全員一致で日本ボクシング連盟終身会長
  • 2018年4月 日本大学客員教授

これらの経歴を見るとボクシングを

指導していたことは明確と考えられます。

しかし、権力者になって暴走してしまった

のかもしれません。

一連の事件で日本ボクシング連盟の職を

辞任したのは2018年8月8日です。

2019年には長男の山根昌守さんと共に

アマチュアボクシング界から追放処分

されています。

スポンサーリンク

2. 山根明氏(元日本ボクシング連盟会長)と奈良判定や大学とは?

問題となった審判の判定が奈良県の選手

優位にする音声記録です。

ロンドンオリンピック金メダリスト、

現WBAミドル級王者村田諒太選手の

コメントで、因習がアマチュアボクシング

にあったことを物語っていると考えられ

ます。

そろそろ潔くやめましょう。

悪しき古き人間達、

もうそういう時代じゃありません

奈良判定に関して下の動画が参考になり

ます↓

現役の元IBF世界スーパーバンタム級王者の

小國以載選手と、元日本ミドル級暫定王者の

胡朋宏トレーナーです。

奈良判定が問題視された時には今更

だったそうです。

インターハイで奈良判定というより

○○大学に進学する選手がポイントを取れ

る傾向があったそうです。

もしくは、○○大学の選手が有利となった

そうです。

○○大学は、事実情報はありませんが

山根明氏と関係のある大学の可能性が

あると考えられます。

プロボクシングでもホームとアウェイと

あるので何とも言えないです。

ポイントで勝てないなら、倒すしかない

ですよね。

元日本ボクシング連盟会長の山根明氏の

28歳下の嫁や、これまでの結婚歴と家や

収入を記事をご紹介しています。

是非読んでくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

山根明氏はボクシング経験者で、コーチも

経験しています。

奈良判定や、○○大学に進学する選手が

ポイントで優勢になる傾向があったよう

です。

この記事では、山根明氏(元日本ボクシング

連盟会長)のボクシング経験、山根明氏(元

日本ボクシング連盟会長)と奈良判定や大学

とは?をご紹介いたしました。

次回の記事もお楽しみに!

スポンサーリンク