名馬生食の旗(千葉県白井市)の意味や馬の神様で源頼朝の馬だった?

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【ナニコレ珍百景】では

名馬生食」という謎の旗の真相に迫る

ようです。源頼朝公と関係のある馬の

ようですが…。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 名馬生食の旗(千葉県白井市)の意味や源頼朝の馬で神様になった?【ナニコレ珍百景】

 

詳細情報をお届けいたします。

 

スポンサーリンク

1. 名馬生食の旗(千葉県白井市)の意味や源頼朝の馬で神様になった?【ナニコレ珍百景】

出典元:https://twitter.com/

【ナニコレ珍百景】では

上画像の千葉県白井市にある旗の

名馬生食」の謎を追求するそうです。

 

天神八幡神社

出典元:https://ameblo.jp/

千葉県白井市で

「名馬生食」の旗がある神社は

天神八幡神社であるそうです。

 

「名馬生食」の意味は「名馬」である

生食(いけづき)」という名の馬を

示すようです。

「生食」に関しては「池月」と書く説

もあるようですね。

 

「生食」という名馬は源平合戦の勝者

である源頼朝公の馬であったそうです。

 

※源頼朝公は家臣の佐々木高綱に与えたらしい…

 

伊豆の蛭ヶ小島に流されていた

源頼朝公は千葉県で力をつけて平家

との争いに勝利していますよね。

 

「生食」の生まれは千葉県柏市の

正連寺の近辺伝わっているようです。

「生食」は凄く走る馬であったそうです。

 

「生食」は

千葉県の鴨川市から南房総市の辺りまで

走り回ったと伝わっているそうです。

 

駆け回る「生食」の姿を見た人々は

八幡様の使い」の馬と感じたそうです。

そのため、「生食」は最初は「八幡」と

いう名前であったそうです。

 

そして力のある豪族から源頼朝公に

「八幡」は献上されたそうです。

そして名馬の「生食」と名付けられた

そうです。

「生食」は相当気性の激しい馬であった

そうです。

 

人や生き物を食べるほどの激しさを持つ

馬ということから、「生食」という名前

が付いた説あるようです。

 

「生食」の銅像

出典元:https://genpei.sakura.ne.jp/

 

その後、源頼朝公は、「生食」を家臣

佐々木高綱に与えたそうです。

 

「生食」がなぜ名馬として称えられた

のでしょうか?

 

1184年1月の宇治川の合戦で

佐々木高綱を乗せた「生食」は

梶原景季を乗せた「摺墨(するすみ)」

と先陣を争い、勝利したそうです。

 

手前が「生食」

後ろが「摺墨」

出典元:https://ja.wikipedia.org/

冷たい冬の凍てつくような宇治川で

先陣争いに勝利した「生食」は日本一の

名馬と評されたそうです。

 

晩年の「生食」は自由を与えられたそう

です。

生まれた育った千葉県柏市の正連寺の

近辺に放たれたそうです。

天寿を全うして千葉県市川市北国分

で亡くなったそうです。

人々は「生食」のお墓を建てたそう

です。

お墓は「八幡墳」と呼ばれたそうです。

 

※ただし、様々な伝説があり真実は不明…

 

2022年5月5日時点では、

「生食」は「八幡様の使徒」の馬として

天神八幡神社で祭られるようになっている

そうです。

 

 

【ナニコレ珍百景】では
名倉潤さんの出身地である
兵庫県の
姫路にある俺天下山」が
紹介された!

戦国時代に織田が天下だ
が由来?!

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

【ナニコレ珍百景】で紹介される

千葉県白井市にある「名馬生食」の旗は

馬の神様である「生食」を祭るために

あるようです。

源頼朝の馬である時期もあったそう

です。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 名馬生食の旗(千葉県白井市)の意味や源頼朝の馬で神様になった?【ナニコレ珍百景】

 

次回の記事も要チェック!

芸能・文化



こちらもイチオシ!おすすめ!
chobizo!トレンド!BLOG!

コメント

タイトルとURLをコピーしました