V6・三宅健のカウコン外しの冷遇に激怒と岡田准一の解散・独立とは?

スポンサーリンク

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

 

ジャニーズファンならば大晦日からの

カウントダウンコンサートを観るでしょう。

しかし、2020年の大晦日からのカウコンで

V6が除外されていることから、波紋が

広がっています。

 

今回は、V6・三宅健さんのカウコン外しの

冷遇に激怒とは?、V6・岡田准一さんの

解散・独立とは?をご紹介いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

1. V6・三宅健さんのカウコン外しの冷遇に激怒とは?

出典元:https://twitter.com/

 

 ジャニーズ事務所の所属タレントが

一堂に会する年末特番

『日本中に元気を!!ジャニーズ

カウントダウン2020-2021

~東京の街から歌でつながる生放送~』

(フジテレビ系)

にV6が出演しないことについて、

三宅健のブログでの発言が事務所に

対する皮肉ではと注目を集めている。

同事務所は毎年、東京ドームで

「カウコン」

と呼ばれる有観客カウントダウン

コンサートを開催しており、一部を

フジテレビで生放送していた。

しかし今年は新型コロナウイルス

の影響によりコンサートは中止と

なり、急きょ特別に生放送での

代替番組が決定。

総勢11組のジャニーズグループが

都内各所から歌を届ける内容に

なるという。

引用元:https://entamega.com/

 

カウコンに参加するジャニーズグループ

以下になります

 

NEWS』、『関ジャニ∞』、『KAT-TUN』、

Hey!Say!JUMP』、『Kis-My-FT2』、

SexyZone』、『A.B.C-Z』、

King & Prince』、『SixTONES』、

Snow Man』、『ジャニーズWEST

 

これを見ると『NEWS以降にデビュー

したグループになっていると理解できる

考えられます。

 

TOKIO』、『V6』、『KinKi Kids』、

はありません

ファンはショックや不満があるようです。

 

ジャニーズ事務所は急速な若返り改革を断行

するように報道されています。若手の育成が

課題となっていて滝沢秀明氏が副社長に

就任してから加速していると報道されて

ます。若手を育てて優遇するのに対し

ベテラン世代を切り捨て冷遇すると報道され

ています。

 

この決定にV6とKinKi Kidsのファンが

不満を漏らす中、

10日、三宅が会員向け個人ブログ

「にこにこ健゜」

でこの件についてコメント。

同番組が発表された9日夜の

『FNS歌謡祭 2020』(同)の放送で

V6の出演がないことを知ったと明かし、

「テレビでお知らせ頂く

この不条理。。。あれ?

私、ジャニーズですよね!?」

「カウコンの団扇も撮影していたので、

私も出るものだと思って楽しみにして

いたのに残念」

と冗談めかしながら複雑な心情を

吐露した。

引用元:https://entamega.com/

 

カウントダウンライブのうちわは

V6』、『KinKi Kids』、『

うちわが発売中らしいです。

カウコンに出ると思っていたのですが

外された形です。

 

 

出典元:https://twitter.com/

↑ファンの悲痛な声

 

V6のカウコン外しの裏ではジャニーズ

事務所の上層部との争いがあると報道されて

います。

細かい所まで管理するマネージャーを外した

ことが争いの種となったようです。

もっと自由にセルフプロデュースしたい

という想いは三宅健さんが強かったそうです。

そのため、細かな管理体制が窮屈だったのだと

考えられます。

 

V6はメンバー主導で仕事内容や企画を

決めていく実質的な独立ポジションを獲得

したの同時にジャニーズ事務所の確執が

生まれてしまったと報道されています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

2. V6・岡田准一さんの解散・独立とは?

出典元:https://twitter.com/

 

V6がセルフプロデュースする自由な

立場を獲得しましたがジャニーズ事務所

との確執が生まれました。

 

また、ジャニーズ事務所の若返り改革に

反対するV6』は、ジャニーズ事務所の

邪魔な存在にもなり得ます

事務所の方針に従わないため示しがつか

ないと考えられます。

 

事務所からの冷遇が続けば、V6が

ジャニーズを完全に離れるということ

はなくても、

TOKIOのように本体からは離脱の

ではないか、という見方もあります。

それほど今、グループと事務所は微妙な

関係にあるようです。

V6は今年でデビュー25周年を迎えま

したが、岡田准一(40)が“俳優一本で

やっていきたい”と、解散を切り出した

こともあったといいます。

引用元:https://taishu.jp/

 

自由なセルフプロデュースをするために

V6』の岡田准一さんは解散の選択肢を

提示したそうです。

岡田准一さんは、映画、ドラマ、CMと

V6の中でも最も目立つ活動をしていて

生き残れる自信があると考えられます。

 

岡田准一さんは確かにダンスや歌など、

アイドルを頼らずでも俳優で強いと

考えられます。

 

 

2020年で『の活動休止となります。

メンバーの不仲説が報道される理由

記事でご紹介していますので、是非

読んでくださいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

『V6』がカウコン外しになったのは、

ジャニーズ事務所との確執可能性が高い

です。

セルフプロデュースで自由になりましたが、

失ったものもあります。

 

この記事では、V6・三宅健さんのカウコン

外しの冷遇に激怒とは?、V6・岡田准一さん

の解散・独立とは?をご紹介いたしました。

 

次回の記事も要チェック!

 

芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント