坂村健のトロンって何?ノーベル賞の開発!日航機墜落が陰謀か?

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【世界の何だコレミステリー】では

本製のOSであるトロン』を開発

した坂村健さんが出演するみたいですね。

『B-TRON』は現在のPC向けOSである

ようです。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 坂村健さんのトロンって何?ノーベル賞の開発!【世界の何だコレミステリー】
  • 坂村健さんのトロン開発者が日航機墜落で亡くなった!陰謀か?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. 坂村健さんのトロンって何?ノーベル賞の開発!【世界の何だコレミステリー】

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

 

坂村健さんは慶応大学で工学博士を

取得しており、2021年9月8日時点では、

東京大学名誉教授であり、東洋大学情報

連携学部の学部長であると情報があります。

TRONプロジェクトでは

坂村健さんはがリーダーとなっている

そうです。

 

日本発のOSを作り上げたのが、坂村健さん

と言われているようです。

パソコン向けのOSに関しては、Windowsや

MacOSなど海外のOSが有名と理解できる

と思います。

 

パソコン用のOSでは、坂村健さんの

B-TRON』は世界の最先端を走っていた

らしい…。

 

1985年頃から松下電器産業

(現在のパナソニック)と坂村健さんが

『B-TRON』の開発を始めたそうです。

Windows95が世に出る前であることが

理解できると思います。

 

当時はマウスを使うOSは『B-TRON』

だけであったらしい…。

他のOSではコマンドを打っていたらしい。

現在のパソコンのように、マウス

使って操作できるOSが『B-TRON』

であったそうです。

 

マイクロソフトは当時は『MS-DOS』を

利用したパソコンであったらしい…。

『MS-DOS』のイメージは現在の

コマンドプロンプト』のような感じです。

 

視覚的に『B-TRON』は優れており、

ユーザー目線であったことが理解できる

と思います。

日本のOSである『B-TRON』は世界で

最先端であり、優れていたらしい…。

 

しかし、アメリカからの圧力をもろに

受けた…。

日本のOSである『B-TRON』の利用を

多くの企業が手を引いて、去ってしまった

らしいです。

貿易摩擦や将来性から考の影響から

国がアメリカに屈したか?

コンピュータービジネスの潰された

ように感じます。

 

『B-TRON』は画期的なOSであり、

後にマイクロソフトが追い付いたという

ことであるらしい…。

このことから、もしノーベル賞において

コンピュータ部門があったら

坂村健さんは選ばれるべき人物である

2021年現在も語られているらしい…。

 

2021年時点では、パソコンにおいては、

『トロン』は敗北していることは理解

できると思います。

 

しかし、組み込み型OSとしては、

『トロン』の世界シェアの約60%ほど

あると報道されています。

IoT(Internet of Things)の分野で

『トロン』は人気があるようですね。

 

パソコンやスマホの分野ではなく

以下の具体的な例が情報にあります。

 

  • トヨタのエンジン制御
  • BOSCHなどのカーナビ
  • 各社のプリンタや複合機
  • デジタルカメラ
  • 携帯電話の電波制御部

 

スマート家電が最近流行っています。

組み込み型OSが利用されるケース

ですよね。

 

 

スポンサーリンク

 

2. 坂村健さんのトロン開発者が日航機墜落で亡くなった!陰謀か?

若かりし頃の坂村健さん

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

 

私はこれを売って儲けているわけではなく、

無償で公開しているのだから、

自由に使って社会を発展させてほしい

という願いがある。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

 

上記は坂村健さんのコメントで報道

されています。

マイクロソフトやアップルなど無償の

OSにビビることは当然であったので

しょう。

 

『トロン』に対するライセンス料は

ゼロであるそうです。

『B-TRON』が潰された理由が何となく

理解できると思います。

 

出典元:https://www.youtube.com/

 

また、一部噂になっていることがあり

ます。1985年の日航機墜落事故では

多くの人が亡くなったことで大変な

事故と記録は残っていると思います。

 

1985年の日航機墜落事故で

亡くなった人のリストには

『トロン』の開発者や技術者が17人も

存在したらしい…。

 

このことから、アメリカの陰謀説

囁かれているらしい…。

確定的な情報はありません。

 

1985年において、アメリカにとって

『トロン』の開発者や技術者が邪魔で

あったことは想像できるのでは?

 

企業が『B-TRON』から手を引いたのは

アメリカの『外国貿易障壁報告書』で

名指しで圧力を受けていたかららしい…。

 

日本の最先端技術はパソコンのOSでは

潰された可能性が高いと思われます。

 

 

【アンビリバボー】で

池永隆夫さんの闘いが取り上げられた!

TOTOウォシュレット開発

リーダーの池永隆夫さんが社運を

かけて引っ張った!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

坂村健さんはノーベル賞受賞して良い

ほどの画期的な開発をTRONプロジェクト

で行ったらしい…。

しかし、潰されたようです。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 坂村健さんのトロンって何?ノーベル賞の開発!【世界の何だコレミステリー】
  • 坂村健さんのトロン開発者が日航機墜落で亡くなった!陰謀か?

 

次回の記事も要チェック!

 

社会芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント