難波英史(江戸前寿司)の『鮨なんば』のミシュラン評判とプロフィール【情熱大陸】

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

鮨 なんば 日比谷』の難波英史さんが

TBS系情熱大陸】に出演されます。

すしオタク』でもある難波英史さんの

ミシュランの評判はどうなのでしょうか

今回は、難波英史さん(江戸前寿司)の

『鮨なんば』のミシュラン評判、

難波英史さん(江戸前寿司)のプロフィール

をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 難波英史さん(江戸前寿司)の『鮨なんば』のミシュラン評判

鮨 なんば 日比谷』の店主が難波英史さん

です。日比谷駅近くの東京ミッドタウン

日比谷のビルはとても綺麗で、地代が高そう

です。

住所

東京都千代田区有楽町1-1-2

東京ミッドタウン日比谷 3F

電話番号

03-6273-3334

席数

8席ですので、15日のタイミングで予約

しないと取れない可能性が高いです。

予約可否

引用元:https://omakase.in/

完全予約制で毎月15日に2ヶ月先末日まで

の予約が可能だそうです。

最も近い日ですと11月15日で2021年

1月末日までの予約が可能だそうです。

予約の際には以下のサイトか電話が良い

考えられます。

https://omakase.in/ja/r/nm181004

食べログで以下の評価がされています。

  • 全国 寿司(鮨)人気ランキングTOP20で5位
  • 食べログアワード2019 SILVER受賞
  • 食べログアワード2020 GOLD受賞

コースは『おまかせ』のみ確認できてい

ます。33,000円 (税抜)です。

鮨 なんば 日比谷に対するミシュラン

の評判は予約が困難過ぎて縁遠いと

コメントが見られました。

ミシュランがどういった評価をするか

が注目なようです。

鮨なんばは究極の一貫を目指します。

鮨は舎利と種が寄り添って、一貫になります。

舎利の硬さ、粘度、甘み、塩気、コク。

種の切りつけ、大きさ、厚み、気をつけることは数多あります。

その中でも温度が最も大事だと思っております。

ご来店当日も、舎利と種の温度を記したメニューをお配り致します。

二つ寄り添って、なんばの一貫の鮨です。

難波英史

引用元:https://omakase.in/

店主の難波英史さんのこだわりが温度

と複数のサイトで確認しました。

鮨 なんば 日比谷は阿佐ヶ谷の店に続く

2号店です。

2018年3月に東京ミッドタウン日比谷で

難波英史さんが店を開いたようです。

1号店は東京・阿佐ヶ谷にあります。

旧名が鮨 なんば』で、現在は

鮨 しゅん輔 阿佐ヶ谷となっています。

現在は難波英史さんの弟子・高岡俊輔さん

が店主となっているようです。

ミシュランには載っていない本当に美味

しい名店12軒で、阿佐ヶ谷時代の旧名の

『鮨 なんば』が紹介されています。

現時点(2020年11月6日)ではミシュラン

の評価はまだされていないと考えられます。

一流日本料理店の中嶋貞治さんはイワシ料理が

大人気で、食育もしているそうです。

しかし、ネット上では手の震えの噂が…。

記事でご紹介していますので、是非読んでくだ

さいね。

スポンサーリンク

2. 難波英史さん(江戸前寿司)のプロフィール

出典元:https://twitter.com/

難波英史(なんば ひでふみ)

生年

1974年

出身地

東京都

学歴

定時制の高校に通っていた情報があり

ます。

経歴

元々食に対する興味が強かったそうです

高校時代のアルバイトは最初にお蕎麦屋

さんだったそうです。その後に寿司屋で

アルバイトしたそうです。

この寿司屋のアルバイトがきっかけで

寿司の道に入ったと言われています。

修業した寿司屋は、まったく情報がありま

せん。

しかし、20歳より鮨職人を志し都内の

寿司屋数軒で修業していたそうです。

独立は2007年で32歳の時に地元の荻窪に

鮨 なんば』を開店しています。

カウンター席のみの小さなお店がスタート

情報があります。

2011年に東京・阿佐ヶ谷に移転しています。

鮨 なんばは東京・阿佐ヶ谷時代に飛躍

して知名度が上がったそうです。

予約困難なコスパの良い店と評価を得たそう

です。

現在は鮨 しゅん輔 阿佐ヶ谷』となってい

ます。

『鮨 しゅん輔 阿佐ヶ谷』食べログで以下の

評価がされています。

  • 食べログアワード2017 BRONZE受賞
  • 食べログアワード2018 SILVER受賞
  • 食べログアワード2019 SILVER受賞
  • 食べログアワード2020 BRONZE受賞

恐らく2017年と2018年の受賞時は

難波英史さんが店を取り仕切っていた

と考えられます。

阿佐ヶ谷は異なる意味で落ち着いた、

自然な雰囲気を持つ町です。

その町の魅力に惹かれて、店主の

難波英史氏はお店を移したのだとか。

このお店はシャリに力を入れていて、

1日3回に分けて炊き上げられた

コシヒカリを使用しています。

夏は酢を強めにしてさっぱりとさせ、

冬は柔らかく温かみを与えています。

メニューはランチで15,000円以下ほど、

ディナーは20,000円以下ほどのコース

です。

正確に公開されてはいませんが、

コスパでいえば有名なお店ですので、

20,000円ほどで満足できると思います。

引用元:https://sushitimes.co/

鮨 なんばは東京・阿佐ヶ谷時代で

自信をつけた難波英史さんは現在の

東京ミッドタウン日比谷に2018年3月に

移転しています。

家族はご結婚されてて、3人のお子さんが

いる情報あります。

奥さんの名前やお子さんの名前は情報が

出ていないです。

平日の帰宅は深夜となり、週末も営業の

ためお子さんたちと遊べないのが悩み

だそうです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

『鮨 なんば 日比谷』の予約が取れない

ためにミシュランからの評価も難しい

状態のようです。

この記事では、難波英史さん(江戸前寿司)の

『鮨なんば』のミシュラン評判、難波英史

さん(江戸前寿司)のプロフィールを

ご紹介いたしました。

次回の記事もお楽しみに!

スポンサーリンク