中野滉太が減量失敗で計量オーバーとKrushタイトルマッチは?【ノンフィクション】

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

Krush』のスーパーライト級の中野滉太

選手がフジテレビ系ノンフィクション

に出演

Krushタイトルマッチで大きな失敗

をしています。

今回は、中野滉太が減量失敗で計量オーバー

とKrushタイトルマッチは?をご紹介いた

します。

スポンサーリンク

1. 中野滉太選手が減量失敗で計量オーバーとKrushタイトルマッチは?

出典元:https://twitter.com/

2020年10月17日にメインで行われた

Krushスーパー・ライト級タイトル

マッチ/3分3R・延長1R』の計量で

中野滉太選手が計量オーバーしています。

契約体重が-65.0kgです。

王者の佐々木大蔵選手は、リミットジャスト

1発クリアです。

公式計量は13時からで、中野滉太選手

は計量に遅刻して更に1.5kgオーバーと

報道されています。

K-1の運営側と両選手陣営の話し合いの

結果試合は成立しましたが

ノンタイトルマッチになっています。

  1. タイトルマッチでなくワンマッチ
  2. 1ラウンドから中野滉太選手は減点2でスタート
  3. 王者佐々木大蔵選手の希望により両選手8オンスグローブ
  4. 中野滉太選手はファイトマネー30%減額で罰金

中野滉太選手の計量オーバーは今回が

初めてではありません

2019年3月のFUMIYA選手との計量でも

契約体重65kgより800gオーバーをして、

試合をしています。

その試合では減点及び、グローブハンデ

が課された状態で中野滉太選手の3ラウンド

KO勝ちとなっています。

中野滉太選手はもう65kgの体重を作れない

と考えられますので、階級を上げた方が良い

のではと思います。

中野滉太選手の生年月日は1999年1月27日

で、2020年で21歳です。

体がこれからまだ大きくなる可能性が高い

です。

元々ライト級(62.5kg)でデビューしてい

ますが、減量苦でスーパーライト級に階級を

上げたと考えられます。

しかし、スーパーライト級(65kg)の体重を

作ることに失敗しタイトルマッチ捨てた形

となります。

計量失敗した選手より体重を作って計量を

クリアした選手への被害は大きいです。

体重で区分される競技では反則と同じです。

古川誠一会長に対して

チャンピオンになって恩返しをする

と語っていたそうですが、試合をする前に

負けてしまったと考えられます。

まだ21歳なので失敗を経験にして今後の

試合に活かしてほしいと思います。

↑本来はタイトルマッチだった試合

この試合は楽しみだった試合と解説者

が過去形で話している点で観戦するお客

さんも冷めてしまいます。

中野滉太選手は現時点(2020年12月)で

キャリア10戦です。

王者の佐々木大蔵選手は45戦です。

試合は王者の佐々木大蔵選手の判定勝ち

で、中野滉太選手に反省を促しています。

「倒してコメント言いたかったですけど、

やっぱり中野選手はテクニシャンで、

自分自身楽しくて、幸せな時間でした」

「だけど、中野選手のした行為は

本当に反省して欲しいです。

ジムのトップの人は、覚悟を持って

トレーナーやられていると思います。

だからこそ、選手たちは

(トレーナーたちを)絶対裏切ったら

ダメなんですよ。

選手は、日々緊張感を持ってやって

いかないといけないですし、

人としても大事だと思うので、

こういうこと言わないといけないと

思ったので、リングに上がりました」

引用元:https://efight.jp/

中野滉太選手は2020年7月に瑠久選手に

良い形でKO勝ちしてます。

体幹の強さやパワーという面では

スーパーライト級ではかなり強いと感じます。

ウェルター級(67.5kg)に階級を上げて

試合をすることがベストとも考えられます。

2020年12月31日にボクシングで日本人

同士の試合で最も観たいカードが実現する

予定です。

WBOスーパーフライ級王者の井岡一翔選手

と同級1位の田中恒成選手の試合を記事で

ご紹介しています。是非読んでくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

契約体重を作れなかったことがスーパー

ライト級で2度ありました。

階級を上げて再起してほしいですね。

この記事では、中野滉太選手が減量失敗

で計量オーバーとKrushタイトルマッチは?

をご紹介いたしました。

次回の記事も要チェック!

スポンサーリンク