玉城絵美の心臓の病気で研究者?H2L創業者でボディシェアリングとは?【レベチな人】

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【レベチな人】では

ノーベル賞も夢ではない凄い研究者として

玉城絵美さんが出演するようですね。

玉城絵美さん会社の創業者でもあるそうです。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • 玉城絵美さんの先天性の心臓の病気で研究者とは?
  • 玉城絵美さんのH2L創業者とは?
  • 玉城絵美さんのボディシェアリングとは?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. 玉城絵美さんの先天性の心臓の病気で研究者とは?

出典元:https://twitter.com/

 

玉城絵美さんは2021年4月から琉球大学

工学部知能情報コース教授となっている

そうです。

 

玉城絵美さんが研究者になったきっかけは

先天性の心臓の病気であることが影響した

そうです。

 

高校時代には心臓の病気が悪化して入院を

経験しているらしい…。

こういった経験の影響で、引きこもり

なってしまったという情報もあるようです。

 

思うように身体を動かすことが出来ない

歯がゆさを実体験してしまったことから、

ロボットに興味を持ったのではないで

しょうか?

 

人の力には限界があるためロボットで

便利にするという発想が生まれた可能性

があると思います。

 

出典元:https://twitter.com/

 

上画像のような研究が何を意味しているか?

はボディシェアリングと考えられます。

 

 

スポンサーリンク

 

2. 玉城絵美さんのH2L創業者とは?

出典元:https://www.hitachi-solutions.co.jp/

 

玉城絵美さんはH2L株式会社の創業者で

あり、2012年7月2日に設立したそうです。

 

出典元:http://h2l.jp/

会社の場所は港区六本木であるので、

地代は高いでしょう。

 

しかし、研究する環境も必要であると考え

られますし、資金も必要であったでしょう。

情報では大手の会社から資金を調達したこと

もあるそうです。

 

投資される会社であるということは将来性

がある会社と考えられます。

研究と経営の両方をするのはかなり難しい

ように感じますが…。

 

会社は少数精鋭なんでしょうね。

9人の会社であると情報があります。

 

 

スポンサーリンク

 

3. 玉城絵美さんのボディシェアリングとは?

出典元:https://twitter.com/

 

2021年8月10日時点で、玉城絵美さんの

研究で注目されているのは

ボディシェアリングであるでしょう。

 

玉城さんが研究・開発する

ボディシェアリングは、

重さや抵抗感などのさまざまな感覚を

他者やロボットと相互に共有する技術。

この技術を使えば、

遠隔地にいる他者やロボットを

「操作できる」だけでなく、

自分の身体で行っているように

「感じる」ことができる。

引用元:https://type.jp/

 

つまり、遠隔操作によって操作するだけ

ではなく、感覚も共有できる開発である

そうです。

 

 

感覚まで伝えるためには大容量の情報を

送る5Gが必要であると考えられます。

 

このような遠隔操作と感覚を共有する

ロボットの開発は他の場所でも行われており

かなり競争が激しくなっているようです。

大学などでも資金を使って開発を進めて

いる所はあるようです。

 

この技術は、農業で農作物を収穫する作業

炎天下で行わずにすることが可能になる

と思われます。

また、難易度が高いですが手術を遠隔で

することも考えられます。

 

ビジネスとしても大きな変革を与える

可能性が高いと考えられます。

 

出典元:https://www.tv-tokyo.co.jp/

感覚を伝える情報量を数値化して送るって

凄いデータ量になると思われます。

 

寿司職人が遠隔で寿司を握る時代来るの

かも知れませんね。

 

 

【日曜日の初耳学】に

岡山大学大学院環境生命科学研究科

教授である宮竹貴久教授が出演!

昆虫を題材とした進化生物学を

研究する世界的権威!

偏差値39から大学教授!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

玉城絵美さんの先天性の心臓の病気で

引きこもりになったこときっかけに

研究者となったそうです。

ボディシェアリングは遠隔操作で夢のある

開発であると思われます。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • 玉城絵美さんの先天性の心臓の病気で研究者とは?
  • 玉城絵美さんのH2L創業者とは?
  • 玉城絵美さんのボディシェアリングとは?

 

次回の記事も要チェック!

 

社会芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント