タイ洞窟から12人のサッカー少年とコーチを救出した方法と死亡者は?【アンビリバボー】

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【奇跡体験!アンビリバボー】で

2018年にタイ北部のタムルアン洞窟から

サッカーチームの少年12​人コーチ1人

救出されたことが放送されるようです。

豪雨により水位が上がって、洞窟に閉じ

込められたらしい…。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • タイ洞窟から12人のサッカー少年とコーチを救出した方法とは?
  • タイ洞窟から12人のサッカー少年とコーチを救出で死亡者は?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. タイ洞窟から12人のサッカー少年とコーチを救出した方法とは?

 

出典元:https://www.bbc.com/

 

2018年7月の暑い季節に、

サッカー少年12人とコーチ1人が

タムルアン洞窟に1時間ほどいるだけの予定が

豪雨による水位上昇で

洞窟の中に閉じ込められたそうです。

 

地元のサッカーのムーパ・アカデミー

に所属しているメンバーであったそうです。

 

少年たちの親から連絡があったのであろう…。

行方不明であることが発覚したそうです。

捜索は雨の影響で難航したらしい…。

 

出典元:https://www.bbc.com/

チームの自転車サッカーシューズなどが

タムルアン洞窟入口で発見されたそうです。

洞窟の入り口は豪雨により入り込めない

ように水位が上がっていたそうです。

洞窟は水没状態であったらしい…。

 

命の希望は水位が上がっている洞窟の中で、

水のない場所に逃げていることであったそう

です。

 

 

入り口の水位があがっており、水の中を

潜水しないと、洞窟の中を確認することは

できないため、ダイビングのプロが集結した

そうです。

一時は、山肌にドリルで穴を開けて洞窟に

入ることも考えたらしい…。

 

日本、イギリス、アメリカ合衆国、

オーストラリアなど外国人のダイバーや

救急救命の専門家が集結したらしい…。

 

出典元:https://www.youtube.com/

 

イギリスのダイバーが12人の少年とコーチを

洞窟の中で発見!

食事はできず、水分は洞窟の中でしみ出た水を

飲んでいたそうです。

12人の少年たちは11歳から16歳で構成されて

おり、若年の体力のない少年に心配された

ようです。

 

気象条件の悪化により絶望的に考えられ

ましたが、洞窟の中で生きているという

報告で少年たち家族たちが希望で喜んだそう

です。

家族の中には体調不良で倒れる人も存在

するほどであったらしい…。

 

医療物資や食料がダイバーによって

洞窟内に運び込まれたそうです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

 

しかし、問題は水による水位上昇であり

ポンプを使って排水を試みたそうですが、

少年たちがいる洞窟の奥には効果がなかった

そうです。

 

少年たちの救出方法はダイビングによる

救出方法が選択されたそうです。

少年たちはダイビングのスキルを教えられた

ものの、いきなりダイビングが出来る訳では

ないです。

 

最も心配されたことはパニック状態

になることであったそうです。

麻酔専門医師のリチャード・ハリス医師

クレイグ・チャレン医師のオーストラリア人の

2人の医師が、タイ国から外交特権を一時的に

与えられたそうです。

 

  • 麻酔薬
  • 抗不安薬

 

薬を服薬させて、落ち着いた状態にしてから

少年たちはダイビングをプロのダイバーと

一緒にしたそうです。

 

出典元:https://www.youtube.com/

40cmしか幅がない場所があったりで、

危険であったらしい…。

 

出典元:https://www.youtube.com/

少年たちはダイビングに必要な装備して

自らダイビングして救出されたそうです。

 

一部情報では、意識を失わせて密閉マスクを

かぶせて運んだという情報も出ています。

 

人数か12人の少年とコーチで合計13人で

あるので、複数回救出がされたそうです。

 

出典元:https://www.bbc.com/

 

救助後は少年たちはすぐに近場の病院に

運ばれたそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

2. タイ洞窟から12人のサッカー少年とコーチを救出で死亡者は?

出典元:https://www.bbc.com/

 

12人のサッカー少年とコーチは無事に

救出されたと情報があります。

しかし、この救出劇で命を失った方も

存在するようです。

2人の方が命を失っていると情報があり

ます。

 

一人はサマン・グナンさんであるそうです。

元タイ海軍潜水士でボランティアで参加して

いたそうです。

 

洞窟の中にいる少年たちは酸素濃度が低下

しており、酸素が必要であったそうです。

また、ダイビングで救助するにも酸素が

必要であったことが考えられます。

サマン・グナンさんは空気ボンベを運ぶ

任務をしていたそうです。

しかし、サマン・グナンさんは酸素不足

意識を失い、命を落としたそうです。

 

ベイルート・パクバラさん

出典元:https://www.youtube.com/

 

また、ベイルート・パクバラさんは

少年たちを救出した後、感染症によって

亡くなったそうです。

1年以上治療が続けられたそうですが…。

 

2人に対して、タイでは敬意を表して

されていると考えられます。

 

 

ジョン・ボランセンさんは

タイの洞窟で行方不明になった

少年12​人とコーチ1人を

発見した人物であるらしい…。

腐敗し始めた遺体の臭いだと
思いました

嫌な予感の異臭を感じたらしい…。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

タイ洞窟から12人のサッカー少年とコーチを

救出した方法は、服薬で落ち着かせた上で

ダイビングすることであったようです。

無念ながら、失われた命があるらしい…。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • タイ洞窟から12人のサッカー少年とコーチを救出した方法とは?
  • タイ洞窟から12人のサッカー少年とコーチを救出で死亡者は?

 

次回の記事も要チェック!

 

海外芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント