ジョンボランセン(英ダイバー)のタイ洞窟から12人少年ら救出とは?【アンビリバボー】

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

奇跡体験!アンビリバボー】で

2018年にタイ北部のタムルアン洞窟から

サッカーチーム少年12​人とコーチ1人が

救出されたことが放送されるようです。

ジョン・ボランセンさんは行方不明に

なった少年12​人とコーチ1人を発見した

人物であるらしい…。

今回は以下の内容をご紹介いたします。

  • ジョン・ボランセンさん(英ダイバー)のタイ洞窟から12人少年ら救出とは?

詳細情報をお届けいたします。

スポンサーリンク

1. ジョン・ボランセンさん(英ダイバー)のタイ洞窟から12人少年ら救出とは?

出典元:https://www.afpbb.com/

ジョン・ボランセンさんの職業は

ITエンジニアだそうです。

ジョン・ボランセンさんは1971年6月

に生まれたという情報があります。

2021年で50歳になると考えられます。

イングランド南西部ブリストルに在住で

あるそうです。

ジョン・ボランセンさんはボランティア

救助団体の『英洞窟レスキュー協会

に所属しているそうです。

そのため、タイのタムルアン洞窟で

サッカーチームの少年12​人とコーチ1人

閉じ込められた救出劇に加わっていたそう

です。

それどころか、相棒の

リチャード・スタントンさんと一緒に

最初に洞窟の中に閉じ込められた

少年12人とコーチを発見した人物

あるそうです。

出典元:https://www.youtube.com/

出典元:https://www.youtube.com/

出典元:https://www.youtube.com/

全員が生きているかどうか確認した

記録が残っているようです。

この映像によって少年たちの家族は、

絶望から希望を感じたと考えられます。

この発見時に、ジョン・ボランセンさんは

異臭を感じたらしいです。

「腐敗し始めた遺体の臭いだと思いました」

引用元:https://style.nikkei.com/

ジョン・ボランセンさんは恐らく、

嫌な予感がしたのでしょう。

しかし、少年たちが生きていて良かったと

安堵したでしょう。

ジョン・ボランセンさんは洞窟の中の

曲がりくねった道をダイビングで通った

そうです。

上流に向かって泳いでいたため

水流の流れに逆らう形でダイビングをして

らしい…。

タムルアン洞窟からの少年12人とコーチ

1人を助けるため、全員がダイビングで

救助することが選択されたらしいです。

↑ジョンはジョン・ボランセンさんであろう

非常に冷静であるジョン・ボランセンさん

は以下のように述べたそうです。

「パニックとアドレナリンは特定の状況では

有効だが、洞窟潜水ではそうではない」

引用元:https://www.afpbb.com/

この考えにより、救助活動における

パニック状態

を回避することを考えたと思われます。

ダイビングをしたことない人にいきなり

やれと言われても無理なことは確かであろう

と思います。

洞窟から出てきたジョン・ボランセンさん

出典元:https://style.nikkei.com/

ジョン・ボランセンさんタイの洞窟の

救助前には、メディアからの取材を避けて

いたそうです。

『やらなければならない仕事がある』

人命を救助するのは自分にも危険が伴う

ため、強い使命感とプレッシャーを感じて

いたと考えられます。

奇跡体験!アンビリバボー】で

タイ北部のタムルアン洞窟から

サッカーチーム少年12​人と

コーチ1人どのような手段で

発見と救出されたのか?

薬の服薬もあった?!

亡くなった人はいたのか?

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

ジョン・ボランセンさんはタイの

タムルアン洞窟で、サッカーチームの

少年12​人とコーチ1人を発見した人物である

そうです。

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

  • ジョン・ボランセンさん(英ダイバー)のタイ洞窟から12人少年ら救出とは?

次回の記事も要チェック!

スポンサーリンク