ノウザラダン博士(My600-lbLife医師)のダイエット方法と急死患者とは?【ありえへん世界】

スポンサーリンク

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

 

【ありえへん世界】で

アメリカの番組のMy 600-lb Life

(体重272キロの人生)』

医師であるノウザラダン博士が取り上げ

られるようです。

ノウザラダン博士(Dr. Nowzaradan)

減量治療を取り上げます。

 

今回は以下の内容をご紹介いたします。

 

  • ノウザラダン博士(My600-lbLife医師)のダイエット方法とは?
  • ノウザラダン博士(My600-lbLife医師)の番組収録中に急死した患者とは?

 

詳細情報をお届けいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

1. ノウザラダン博士(My600-lbLife医師)のダイエット方法とは?

出典元:https://celebrity.fm/

 

ノウザラダン博士(Dr. Nowzaradan)は

これまで減量医師として、多くの人の体重

を減らすことに成功していると情報があり

ます。

 

ノウザラダン博士はDr.Nowとも呼ばれる

そうです。何となく、過去と今で変わった

人が存在するからであろうと思います。

 

ノウザラダン博士はテキサス州ヒューストン

で治療を行っているようです。

1944年に生まれたと情報がありますので、

2021年で77歳と考えられます。

イランで生まれてテヘラン大学に進学した

そうです。

その後、セントルイス大学(ミズーリ州)で

医療オリエンテーションプログラムを終えた

という情報があります。

 

外科医であり、専門は血管外科医であると

情報があります。

40年に渡る経験によって、病的に肥満して

しまった人を救うことをしていると情報が

あります。

 

出典元:https://www.youtube.com/

 

ノウザラダン博士の治療方法の根本は

食生活の見直しであるようです。

ジャンクフードを食べる習慣を捨てる

ことがその一つであるようです。

Noom』というスマホアプリを利用

したことがあるようです。

『Noom』は運動量を増やして、食事量

を減らすように心理的な働きかけで、

ダイエットに良い影響があるらしい…。

 

また、ノウザラダン博士のダイエット中に

管理する摂取カロリーは

1日あたり800から1200カロリー

情報があります。食事制限をストレスなく

行うことが重要と考えられます。

 

体重を減らす患者の状態によって、手術前

や手術後の計画を考えるそうです。

以下の個人が持つ情報が挙げられており、

これらが治療計画に反映されると考えられ

ます。

 

  • 手術前の体重
  • 目標体重
  • 現在の食事
  • 年齢
  • 性別
  • 食事制限のための医学的問題

 

人によって、減量治療の計画が異なる

考えられます。

 

ダイエット治療を求める人の理想が上画像

であろう

出典元:https://www.youtube.com/

 

手術には肥大した胃の切除をすることが

情報にあります。

術後に患者が小さくなった胃に慣れること

も一つの重要な要素であるそうです。

 

これらのことから、ノウザラダン博士は

手術をする患者を選択するそうです。

手術にリスクがあるため、手術前に

ノウザラダン博士の求める食事制限が

出来なかった場合手術をしない選択

するケースがあるそうです。

 

ノウザラダン博士は手術をしても、救え

ない医療の限界を理解していると考えら

れます。

 

手術前に体重を減らすことにより

ノウザラダン博士は手術のリスクが軽減

されることを考えているそうです。

真剣にリスクを背負う患者のみに

ノウザラダン博士は手術をすると決断する

と情報があります。

 

 

スポンサーリンク

 

2. ノウザラダン博士(My600-lbLife医師)の番組収録中に急死した患者とは?

出典元:https://www.youtube.com/

 

ノウザラダン博士が手術をするリスクを

感じるのは、実際に亡くなった患者が存在

することが大きいと考えられます。

『My 600-lb Life』の収録中に亡くなった

男性が報道されています。

医療の限界をノウザラダン博士は痛感して

いると考えられます。

 

亡くなったロバート・ブッヘルさん

出典元:https://www.app.com/

 

2017年11月15日に心停止して、

ロバート・ブッヘルさんは亡くなったと

報道されています。

婚約者がいて、キャスリンさんという方

であるらしい。

婚約者は大きなショックを受けたことが

考えられます。

 

ロバート・ブッヘルさんは体重が380kg

を超えていたらしいです。

 

脂肪が原因でできる肥満性リンパ浮腫の

手術は成功したそうです。

その手術だけで155kg程の減量に成功

したそうです。

しかし、元々380kgから減量治療をスタート

したためまだ227kgも体重があったらしい

です。

 

ロバート・ブッヘルさんは手術後に精神的な

ダメージを負ったそうです。

ダイエット治療によるストレスと、手術後の

痛みで鎮痛剤に依存したそうです。

 

ロバート・ブッヘルさんの個人情報として、

兄弟を心臓病で失っているそうです。

家系的に心臓が弱い可能性が考えられます。

 

ノウザラダン博士は鎮痛剤に依存することを

止めるようにロバート・ブッヘルさんに

指示したそうですが、聴く耳がなかったそう

です。リハビリも拒否をする状態になり、

歩くことを拒否するまでメンタル的に苦痛

感じてしまったと考えられます。

 

『My 600-lb Life』の収録中心停止になり

ロバート・ブッヘルさんは亡くなったそう

です。

 

ノウザラダン博士は現実的な医療の無力さを

痛感しまったことが考えられます。

 

人間のする医療行為には限界があるため

健康を失う前に健康を考えた生活を過ごす

ことが重要であろうと思います。

 

 

【ザ世界仰天ニュース】で

元キッズモデルの塩津心さんは

くっきり二重で可愛くて

キッズモデルだったらしい…。

しかし、その後増量生活になって

高校2年生で100kgを超えた...。

減量を開始するが?!

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

『My 600-lb Life』でダイエット治療をする

ノウザラダン博士は多くの人を助けています。

しかし、助けられなかった厳しい現実を

理解していると思います。

 

この記事では以下の内容をご紹介いたしました。

 

  • ノウザラダン博士(My600-lbLife医師)のダイエット方法とは?
  • ノウザラダン博士(My600-lbLife医師)の番組収録中に急死した患者とは?

 

次回の記事も要チェック!

 

健康医療社会芸能・文化
シェアする
chobizoshigeをフォローする



chobizo!トレンド!BLOG!

コメント