ハッシャダイの久世大亮社長と三浦宗一郎のプロフィールと会社の評判【ノンフィクション・ヤンキーインターン】

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

株式会社ハッシャダイの『ヤンキーイン

ターン』がフジテレビ系【ザ・ノンフィ

クション】で取り上げれらます。

2020年8月30日14時から放送

(関東ローカル)されます。

今回は、ハッシャダイの久世大亮社長の

プロフィール、ハッシャダイの三浦宗一郎

さんのプロフィール、そしてハッシャダイ

の会社の評判をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. ハッシャダイの久世大亮社長のプロフィール

出典元:https://charitsumo.com/

久世大亮社長は京都府山科出身で高卒です。
生年月日は1993年7月9日です。

大学には入学していますが、3ヶ月で退学
しています。
母子家庭で仕事はずっと土木や飲食をして
いたと話しています。
グレて、ヤンキーだったと認めています。

既存で存在するものに面白みを感じなかっ
たことから、自分の力でやってみようと
18歳で決断しています。

何に苦しんでいるかは選択格差で、

それを埋めようと必死だったと話してい

ます。

類は友を呼ぶで友人も『ヤンキー』が多く

て、地元にいたら知らない世界を伝えて

いくと『ヤンキー』の友人も目が変わって

いったそうです。

ヤンキーの子たちはちょっと寂しいから、

群れて悪さをするのですがいざ本気に

なると力を発揮すると評価しています

最初のビジネスは強引に突き進んだ感覚

ないそうです。『ノリ』で突き進んで結果

を出せたので、東京進出をしています。

教育はどうしても環境が影響する点を

挙げています。そして、非大卒のニーズが

日本は高いと考えています。企業は若い

人材が欲しいのです。高齢化社会に突入

する日本は、若手の需要は高いです。

非大卒のマーケットへの参入は『タイミング

と話しています。リーマンショック直後だと

勝てない分野で、大卒の就職を優先する時代

でしたが、タイミングと時流が良かった

話しています。

久世大亮社長の働き方は攻め続けていて、

あまり休暇を取らなかったそうです

久世大亮社長ご自身がまだ27歳と若です。

2018年時点で休暇の重要性を意識している

ようです。

久世大亮社長が休みことにより、他の社員が

休みやすくなるからです。

2018年3月にハッシャダイはDMMと資本

提携しています。これには理由があり

ます。

久世大亮社長の経験不足を補うため

DMMの経営陣から手腕を学ぶために傘下

になっています。

DMMの影響で、今までなかったほどテレビ

や取材などが増えてきています。

この点では会社にメリットがあったと考え

られます。

将来への戦略として、DMMから学んだ経営

手腕を、久世大亮社長のビジネスに活かす

ことを考えています。

スポンサーリンク

2. ハッシャダイの三浦宗一郎さんのプロフィール

出典元:https://hassyadai.com/

三浦宗一郎さんは愛知県出身で、1995年
生まれです。

トヨタ自動車の企業内訓練校であるトヨタ
工業学園に進学しています。卒業後は、
トヨタ自動車の製造工場で働いています
工場は3年勤務しています。

トヨタ工業学園は規律が厳しく、寮生活で

21時に睡眠、6時に起床だったそうです。

働きながら学ぶスタイルです。

この経験が良かったと話しています。

しかし、一方でなりたくない大人も目に

しています。目がキラキラしていない大人

です。つまり、やる気のない大人です。

トヨタを辞めたほかの理由は、

もっと多くの人の価値観や人生観に

触れたい

です。そして世界を旅しようと行動します。

カンボジアやスペインを横断した時には、

人との出会いに感動を覚えます。

しかし、日本に帰国すると、直感的に

日本人の目が死んでいる』ことに

気づきます。

正直、トヨタにいれば一生安泰とも話して

います。しかし、海外の色々な価値観に

触れたから、ハッシャダイにいます。

2017年には内閣府の『世界青年の船』に

参加し、世界の11か国の人たちと一緒に

生活しています。

世界を知るほど、周りを気にしなくなる

と話しています。

2018年からハッシャダイでヤンキーイン

ターンの講師をしています。

世界の広い価値観を体験していることから、

若者の大志や夢の無い状態を否定せず、

『CHOOSE YOUR LIFE』を目的に

若者を全力でサポートしています。

ヤンキーインターン 』のプログラム開発

と現場講師、そして高校生向けの教育事業で

Hassyadai.School』をつくっています。

スポンサーリンク

3. ハッシャダイの会社の評判

出典元:https://twitter.com/

↑卒業生の画像です。

『ヤンキーインターン 』で確かに大手に

入社を決めた人はいます。

ソフトバンクやサイバーエージェントなど

あります。

↑やはり辞めてしまう人も多そうです

6カ月の研修の中心は営業です。

ネット回線やwifiなどの通信機器の訪問

営業や、派遣の求人を開拓する電話営業

とありました。

ビジネスモデル転職エージェントの

ような人材紹介研修(営業)による

契約を獲得した分の収入を得るという

モデルです。

就職をするにはハッシャダイが認める

人材で就職を斡旋してくれるようになる

ことが必須です。

ちなみに、ヤンキーはいないと一部

あります。

コスモスベリーズの元会長の三浦一光さん

を記事でご紹介しています。赤字を黒字に

変えたり、敵と手を結ぶことなどは

レジェンドです。

スポンサーリンク

まとめ

ハッシャダイの久世大亮社長はちょっと

ヤンチャしていましたが、20代前半で

社長になっています。

また、三浦宗一郎さんも世界を旅して

日本だけの価値観でない魅力ある人で

すね。

この記事では、ハッシャダイの久世大亮

社長のプロフィール、ハッシャダイの

三浦宗一郎さんのプロフィール、そして

ハッシャダイの会社の評判をご紹介いた

しました。

次回の記事もお楽しみに!

スポンサーリンク