湯澤剛社長の居酒屋の現在と悩んだ会社の売却!プロフィールと本【逆転人生】

こんにちは。管理人のchobizoです。

いつもサイトを読んでいただいて、ありがと

うございます。

湯澤剛社長は36歳の時に父親が亡くなったた

め、居酒屋を継ぎました。その会社の借金40

です。そこから16年で完済。

このことがNHK総合1【逆転人生】で2020年8月

3日に放送されます。

今回は、湯澤剛社長の居酒屋の現在と、湯澤

剛社長の悩んだ会社の売却、そして湯澤剛社

長のプロフィールと本をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 湯澤剛社長の居酒屋の現在

出典元:https://twitter.com/

現在は株式会社ユサワフードシステムの代表

取締役社長です。株式会社湯佐和の会長です。

湯澤剛社長は居酒屋13店舗の内10店舗を売却

壌渡しています。これが2018年10月で、残し

3店舗で株式会社ユサワフードシステム設立

しています。株式会社湯佐和は湯澤剛社長が

経営していません

このあたりの理由は、次項の『湯澤剛社長

の悩んだ会社の売却をご覧ください。

株式会社ユサワフードシステムは海鮮居酒屋

2店やきとり1店です。

また、不動産賃貸事業勇気事業として公演・

セミナー・出版事業をしています。

資本金が950万円、従業員が55名、そして年商

が3億1300万円です

つまり縮小して経営をされています。本社及

び、店舗は全て神奈川県鎌倉市の地域密着型

です。

コロナ禍の影響を数値で示します。

3月:売上が60%減

4月:売上が80%減

緊急事態宣言で休業

この緊急事態宣言で先の見えない状態の時

湯澤剛社長は資金の手当やできることをし

て、数カ月は持ちこたえられると言ってい

ます。40億円の借金を乗り越えた人ですの

で、経験値が違います。

その時に挙げた重要な2ポイントがあります。

資金の手当てを行動して獲得することで

す。店舗家賃の補助という動きをしました。

②先を考えると、少しでもキャッシュを得た

いですが、いつからどのような形で再開する

かシミュレーションをする。

テイクアウト商品が急務で原価設定と商品力

アップに動きました。

2020年8月2日時点では、各店が24時や翌1時

まで営業されているようです。

しかし、東京都が酒類提供飲食店に午後22時

までの時短営業を要請しています。

影響が神奈川県に出る可能性が高いです。1波

に耐えられました。1波後の売上が上がってき

た時期に時短営業となると企業体力的に持つ

か心配です。

事業縮小が裏目にでるのかもしれません。

同じく経営者で羽田市場の社長・野本良平

さんを記事でご紹介しています。

スポンサーリンク

2. 湯澤剛社長の悩んだ会社の売却

出典元:https://www.php.co.jp/

なぜ居酒屋13店舗の内10店舗を売却壌土した

のか?このあたりは湯澤剛社長の経営方法や

考え方で湯澤剛社長ご自身が悩んで決断して

います。

せっかく頑張って40億円の借金地獄から抜け

出せたのにと気になります。

株式会社湯佐和は2018年の10月に13店舗中の

10店舗がM&Aで売却壌渡しています。

その理由は

①湯澤剛社長のお子さんに承継できなかった

息子さん2人が大学進学をした段階で、家族間

で話をしたようですね。特に苦労を共にした

奥さんの意見を尊重しました。40億円の借金

地獄を奥さんも知っていますお子さんに同

じ道を歩ませる可能性のあることをさせたく

なかったのです。

②幹部社員で事業承継候補の3名中2名が退社

湯澤剛社長は反省しているのですが、事業承

継の対象者は期待値が高くなり、厳しい指導

となってしまいプレッシャーに耐えられずに

退社となりました。

③社員に夢を見せられないと湯澤剛社長が判断

湯澤剛社長の40億円の借金からの経営再建は、

拡大し過ぎた不採算の店を減らすことを重視

しています。店舗を閉めて、その不動産を売

却するといった経営です。縮小均衡が成功経

験です。今後のことを考えると、人口減少社

会で店舗を新しく出店する気持ちになれない

と考えています。これでは、社員が人生に夢

を持てないと判断しました。

④湯澤剛社長の健康問題

40億円の借金の会社を再建するために、人生

のすべてを費やした過程や結果で、持病がい

くつもあると話しています。元々神経が過敏

と話しています。こういった影響があるのか

もしれません。

こういったことから、別のトップが良いとM&A

で売却壌渡しました。

スポンサーリンク

3. 湯澤剛社長のプロフィールと本

出典元:https://twitter.com/

湯澤剛(ゆざわ つよし)

生年月日

1962年10月18日

学歴

早稲田大学法学部卒業

大学では弁護士の資格を取ろうとしましたが、

周りに失敗している人が多く断念。

父親への反発もあり、遊んで学生時代を過ごし

たとあります。

経歴

キリンビール株式会社

国内の営業

人事部人材開発室ニューヨーク駐在

医薬事業本部海外事業担当

※エリートの道と言えます

1999年に父親の急逝のため、株式会社湯佐和

を継いでいます

元々湯澤剛社長は生まれ持ってのHSP

(Highly Sensitive Person)』で他人の言

葉、行動、音、光などこまかなことに敏感で

影響を受けやすい気質です(病気ではない)。

著書『小心者のままでいい』5年間だけは

やり抜くと決めて、一日一日を乗り切るスタ

イルで40億円の借金のプレッシャーを乗り越

えたとあります。毎日一日分のカレンダーを

剥がすときに、達成感を感じるようにしてい

と語っています。

スポンサーリンク

まとめ

湯澤剛社長について情報をまとめましたが、

いかがでしたか?

この記事では、湯澤剛社長の居酒屋の現在と、

湯澤剛社長の悩んだ会社の売却、そして湯澤

剛社長のプロフィールと本をご紹介いたしま

した。

次回の記事もお楽しみに!

スポンサーリンク