亀岡市のレジ袋禁止条例と反対は?【ガイアの夜明け】

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

京都府亀岡市で全国初となるレジ袋禁止

条例』が2021年1月1日から行われて

ます。レジ袋が有料ではなく禁止です。

2018年から考えられてきましたが反対

する商売人は多数存在しました。

今回は、亀岡市のレジ袋禁止条例と

反対は?をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 京都府亀岡市のレジ袋禁止条例と反対は?

出典元:https://twitter.com/

バイバイ!のポスターが京都府亀岡市

に多数掲げられているようです。

プラスチック製レジ袋が有料でも禁止と

なる全国初の条例が2021年1月1日に

施行されていると報道があります。

成功モデルになれるか大きな問題と考えら

れます。

亀岡市のスーパー、コンビニ、商店街など

全てからプラスチック製レジ袋が消える

されているようです。

出典元:https://www.youtube.com/

この条例に対する反対の声が非常に大き

かったのは、小さいお店や零細企業などの

経営者と考えられます。

廃止になったら 次商売するには

どうしたらいいかという時に

次の段階のことが

1つも入っていない

ちゃんと次の段階できてから

条例を作ってもらえたら

いいと思います

商業者 小売店 零細業者を

いじめてるんかというような部分もある

レジ袋禁止条例への反発の影響で

当初2020年8月に施行を目標としていま

したが延期されて2021年元旦に

スタートされる形となりました。

出典元:https://www.youtube.com/

上記の『レジ袋禁止条例の問題点が浮き

彫りになりました。これらの問題点を解決

してから施行する形となったと情報があり

ます。

出典元:https://www.youtube.com/

問題点への解決策として事業者が紙袋を

安価で購入可能となりました。

また、亀岡市外の人は理解していない可能性

がありトラブル対応のフリーダイヤルも

準備する形となっています。

特徴的なのは余ったレジ袋は亀岡市が

買い取って保育所などで有効活用すること

だと思います。

2020年3月24日のニュース

SNSでも反対の声が多数見られました。

出典元:https://twitter.com/

反対の声が大きいのですがこの脱プラ

スチックが成功すると亀岡市民は誇りを

持てる思います。

プラスチックを使わないという不便は当然

考えられるのですがプラスチックに頼ら

ない持続可能な社会を創り上げることに

意義があると考えられます。

これは美しい自然を後世まで残す意味で

あると考えられます。

12月市議会最終日の本会議で、

「1月1日から施行し、施行後

2カ月はスタートアップ(移行)

期間と位置付ける」

と宣言した。

引用元:https://www.kyoto-np.co.jp/

桂川市長は

「コロナによる市民生活や地域経済

への影響は深刻だと認識している」

と強調。

その上で、施行後に2月末まで

移行期間を認めることで

「施行で生じる課題に、より丁寧

かつ柔軟に対応したい」

と述べた。

引用元:https://www.kyoto-np.co.jp/

亀岡市の桂川市長は何らかの問題・

課題が生じると予測していることが

良い所と考えられます。

スタートアップ期間ではレジ袋禁止

条例に順応できる体制を考える期間と

言えると思われます。

2021年から条例違反企業を挙げることは

今後の亀岡市での『レジ袋禁止条例』の

運用によって柔軟に変わる可能性もある

と考えられます。

コロナ禍で経済的な苦境は当然ある

考えられます。

しかし、地域と個人が協力して新しい

持続可能な社会に取り組むことは評価が

できると思います。

成功事例となって全国展開すると亀岡市

が希望となるとも考えられます。

地域社会を考えた産業、医療、教育の結び

つきを考える志摩市民病院の江角悠太院長

を記事でご紹介しています。

一時期は医師を嫌うことがあったそうです。

しかし、医師となって目指したことがあり

ます。是非読んでくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

京都府亀岡市の『レジ袋禁止条例』には

反対の声が大きかったです。

しかし、問題点に対する提案は、亀岡市

が本気になって条例を施行しようとする

意思を感じ取れます。

この記事では、京都府亀岡市のレジ袋

禁止条例と反対は?をご紹介いたしま

した。

次回の記事も要チェック!

スポンサーリンク