ブルセラ症の菌が中国で漏洩と症状は?日本でも発生しているのか?

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

中国が去年(2019年)の夏にブルセラ症

の菌を漏洩したことが、今になって報道

されています。

今回は、ブルセラ症の菌が中国で漏洩、

ブルセラ症の症状は?、そしてブルセラ症

は日本でも発生しているのか?を

ご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. ブルセラ症の菌が中国で漏洩

出典元:https://twitter.com/

中国甘粛省蘭州の衛生当局は

15日、昨年夏、蘭州の製薬工場

で動物用ブルセラ症ワクチンの

生産工程でずさんな管理により

菌が漏洩(ろうえい)する事故が

あったと発表した。今月までに

関係者計約2万1千人の検査を

進め、約3千人が感染したと確認

した。全員に何らかの症状が

あったかは不明。

日本の国立感染症研究所のサイト

によると、ブルセラ症は家畜に多い

人獣共通の感染症。人がかかった際

の主な症状は発熱や倦怠感などがある。

衛生当局の発表によると、

昨年7~8月、工場で使用期限の

過ぎた消毒剤を用い滅菌が不十分

だったため、汚染された空気が排出。

工場の近くにある研究所で11月に

人から菌の抗体の陽性反応が出て、

漏えいが発覚した。

当局は今年1月、工場のワクチン

生産許可などを取り消した。

7月から今月まで、初期検査で抗体

反応が陽性だった人の再検査を実施

した。健康面のケアや補償を実施

するとしている。

引用元:https://www.sankei.com/

2019年に発生したずさんな事故です。

ブルセラ症の菌は拡散している可能性が

高いです。

スポンサーリンク

2. ブルセラ症の症状は?

出典元:https://twitter.com/

ブルセラ症はブルセラ菌による人獣共通の

感染症です。食料や社会的に経済を家畜に

頼っている国では家畜ブルセラ菌が発生

しています。

そのため、家畜から人へ感染し、中国、

西アジア、中東、アフリカ、中南米を中心

に毎年50万人以上の新患者が発生していると

言われています。

潜伏期間は2週間から数カ月以上の場合が

あり症状は原因不明の発熱中心です。

40度以上の高熱となるケースもあります。

倦怠感、疼痛、悪寒、発汗などインフル

エンザと似ています。

それに加えて腰背部痛など筋骨格系の

症状がでることが多いとも言われています。

出典元:https://twitter.com/

発熱は数週間の間欠熱になります。

一時的に回復しても間欠熱を繰り返すこと

があり、波状熱として知られています

合併症は骨関節の症状が最も多い

言われています。

未治療の場合の致死率は5%程度になります。

亡くなる原因は心内膜炎が多数を占めるよう

です。男性患者の20%程度に

精巣上体炎・精巣痛が起こる傾向にあります。

致死率が高く世界では、これまで50万の

患者発生したらしいです。

新型コロナに加えて、ブルセラ症が流行

するととんでもないことになります。

↑中国では8年前の2012年にブルセラ症

が大流行し、50万人に達したそうです。

恐ろしい(゚Д゚;)

スポンサーリンク

3. ブルセラ症は日本でも発生しているのか?

出典元:https://twitter.com/

1999年4月から2018年11月までに

ブルセラ症が43例届いているそうです。

その内14例が家畜ブルセラ菌による感染

だったようです。

現在は国内の家畜は清浄化されている

ことから、家畜ブルセラ菌のよる感染は

輸入による症例です。日本にいる外国人

がブルセラ症が流行している母国から、

自身がブルセラ症に感染していることを

知らずブルセラ菌を持ち込むケースが

ほとんどだそうです。

近年は犬などペットが感染したケースが

日本で発生しています。犬には無症状が

多いそうです。

ブルセラ症の症状は無症状と言われてい

ますが重症例や慢性長期化の報告

あります。

注意を怠ると、新型コロナのように蔓延

する可能性があると考えられます。

新型コロナの起源が中国武漢説の報道が

ありました。中国→香港→アメリカと

亡命したリーメン・ヤン博士の内部告発

を記事でご紹介しています。

ぜひ読んでくださいね!

まとめ

もう海外では流行しているブルセラ症と

考えられます。日本が島国なので、

気づくのが遅かったと考えられます。

この記事では、ブルセラ症の菌が中国で

漏洩、ブルセラ症の症状は?、そして

ブルセラ症は日本でも発生しているのか?

をご紹介いたしました。

次回の記事もお楽しみに!

スポンサーリンク