米大統領選挙のトランプ(共和党)とバイデン(民主党)の戦いと予測!

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

大統領選挙は接戦で共和党のドナルド・

トランプ大統領民主党のジョー・

バイデン前副大統領の激しい争いとなっ

います。

武装している州兵がいるようで、選挙

結果で暴動がさけられない状態です。

今回は、米大統領選挙のトランプ(共和党)

とバイデン(民主党)の戦い、米大統領選挙

の予測!をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 米大統領選挙のトランプ(共和党)とバイデン(民主党)の戦い

向かって左:トランプ大統領

向かって右:バイデン前副大統領

出典元:https://twitter.com/

アメリカ大統領選挙とはどういった選挙?

と具体的に理解していない人も意外に多い

かと思います。

アメリカは2大政党共和党民主党

あります。この2つの政党でそれぞれ

党公認の候補者を決めます。

それが『予備選挙』、『党員集会』など

です。

今回候補者となったのは共和党が

トランプ大統領で、民主党がバイデン

です。

大統領選挙の『本選挙』は直接選挙では

ありません。『間接選挙』です。

有権者はトランプ』または『バイデン

と書かれた投票用紙にチェックを付けて

投票しますが実際には選挙人を選んで

います。

選挙人が重要州を代表して投票し、

共和党のトランプ大統領か、民主党の

バイデン氏か投票します。

本選挙は、州ごとに行われます

アメリカには50州あります。

ネブラスカ州とメーン州を除く48州は

勝者独占方式が採用されています。

勝者独占方式がややかこしいです

各州における選挙人の人数は人口に応

じます人口の多い州ほど選挙人が多い

です。

選挙人が多い州は以下です

  • カリフォルニア州:55人
  • テキサス州:38人
  • フロリダ州:29人
  • ニューヨーク州:29人

勝者独占方式』は、州内で1票でも多くを

獲得した候補者がその州における選挙人数

を獲得します。

例えば、カリフォルニア州で勝利すれば

選挙人の数の55人を獲得できます。

大統領選挙の270』という数値は選挙人

が全米に合計538人います。

その過半数の270人を集めた候補者が

勝者となり、大統領となります。

簡単に考えると効率性を考えて選挙人の

多い州で勝てば大統領選挙に勝てる

考えらます。

州によっては選挙人が3人などあります。

そのため、2016年大統領選挙では

ヒラリー・クリントン氏が全米で286万票の

差でトランプ氏に勝ったのに選挙人の人数

で負けてしまいトランプ氏が大統領となっ

ています。

ただし、民主党が強い州や、共和党に強い

があります。そういった州では、激しい

投票の争いはあまりないと報道され

ています。

カリフォルニア州で勝てば選挙人の55人が

獲得されますが民主党の強い州であるため

ほぼ民主党に流れると考えて良いでしょう。

ニューヨーク州も同様に民主党に強い州

報道されています。

逆に共和党の強い州はミシシッピ州などの

アメリカの保守的なディープサウス』と

呼ばれる州です。

ルイジアナ州、ミシシッピ州、アラバマ州、

ジョージア州、サウスカロライナ州と言われ

ています。

争いの激しい州は民主党と共和党のどちらの

党に流れるか分からない州です。このような

州を『スイング州』と呼びます

代表的な州はオハイオ州です

オハイオを制する者が全米を制す

と、過去にオハイオ州で負けて大統領に

なったのは1960年のケネディ大統領

のみです。

注目の州はオハイオ州です。

どの州が『スイング州になるのかに関し

ては社会情勢が影響されるそうです。

新型コロナの影響や、黒人が白人警官に

銃殺されたことなど影響があると考えら

れます。

トランプ大統領が新型コロナ感染した時を

記事でご紹介しています。

一度は命も危なかったようですが今の

大統領選挙を考えると強引な復活は正解

と考えられます。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

2. 米大統領選挙の予測!

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

日本の多くのメディアではバイデン氏が

有利とされている情報があります。

出典元:https://twitter.com/

やはり日本メディアではバイデン氏が

リードしています。

しかし、バイデン氏のリードは徐々に

小さくなっています

トランプ大統領は一時期大きく支持が落

としていますが盛り返しをしている

報道されています。

支持率が落ちたのは、トランプ大統領が

新型コロナで入院したあたりですね。

日本メディアでは、トランプ大統領が

勝利すると逆転という表現をする

と考えられます。

国際問題アナリストの藤井厳喜さんは

トランプ大統領が再び勝利すると予測

しています。

90%と直球です。

前回の2016年の米大統領選挙で

ヒラリー・クリントン氏ではなく

トランプ大統領が勝つと予測した数少

ない日本人の有識者です。

日本人の私たちが思っているより隠れた

トランプ支持派が多いといった情報も

ありました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

米大統領選挙では、トランプ大統領が

押され気味でバイデン氏が有利と日本の

メディアでは多いですが…。

この記事では、米大統領選挙のトランプ

(共和党)とバイデン(民主党)の戦い、

米大統領選挙の予測!をご紹介いたしま

した。

次回の記事もお楽しみに!

スポンサーリンク