米大統領選挙はトランプの法律訴訟がまだ結果出ずで日本はバイデンに加担

こんにちは。管理人のchobizoです。
いつもサイトへのご訪問、ありがとう
ございます。

多くのメディアではバイデン氏が勝利した

確定したかのような報道をしている状態

です。FOXもCNNもバイデン氏の勝利を

報じていますが…。

今回は、米大統領選挙はトランプ大統領の

法律訴訟がまだ結果出ず、米大統領選挙で

日本はバイデン氏に加担を

ご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 米大統領選挙はトランプ大統領の法律訴訟がまだ結果出ず

出典元:https://twitter.com/

トランプ大統領は、法廷が動かない曜日のため

ゴルフをしていたそうです。その時にメディア

のバイデン氏勝利の報道を知ったそうです。

出典元:https://twitter.com/

日本のメディアは、米のFOXやCNNが

バイデン氏の勝利を報道したので

バイデン氏の勝利を報じています

アメリカのメディアと日本のメディアの

両方が正しく報道しているのか?

と疑問を感じ、調べてみるとまだ法律訴訟

は結果が出ていない状況です。

メディアでは、ジョー・バイデン候補の勝利

宣言が報道されています。

しかし、トランプ大統領は法廷の戦い

しか勝利を得られないと考えているようです。

バイデン氏の勝利宣言は法廷の戦い

のことでまだ大統領選挙で勝負はついて

いないと考えるのが普通です。

『法廷の戦い』でバイデン氏が不正をしたと

いうことが確定された場合メディアが報じ

たバイデン氏の勝利はどうなるのでしょうか?

世論をつくってしまった操作したとなり得

ます。

トランプ大統領が立った!!!!

出典元:https://twitter.com/

出典元:https://twitter.com/

出典元:https://twitter.com/

出典元:https://twitter.com/

日本時間11月8日22:38

やはり民主党党員もバイデン氏の不正疑惑

を受け入れる人がいるようです。

まだ不正に関して疑惑の状態です。

法廷の戦いでトランプ大統領が勝利を

していけば疑惑が確定になります。

あまりにも沢山疑惑がありますが以下に

主な疑惑を挙げます

集計ソフト・ドミニオンの不具合

民主党絡みの議員が採用したソフト

らしいです。

民主党に有利になることをしてるのか?

消印のない郵便投票

既に内部告発あり

選挙に透明性がない

開票の際に選挙監視ができていないこと

です。

出典元:https://twitter.com/

保守派の論客で弁護士でもあるマーク・

レビン氏はトランプ陣営ですが、筋が通っ

ています

訴訟が解決されていないのに大統領選挙

の勝者は出せないと考えられます。

出典元:https://twitter.com/

アメリカ合衆国憲法第二章第一条第三項

には次の規定があります

「各々の州は、その立法部が定める

方法により、その州から連邦議会に

選出することのできる

上院議員および下院議員の総数と

同数の選挙人を任命する。(後略)」

(アメリカン・センター訳)

出典元:https://www.fnn.jp/

選挙人の獲得の勝者独占方式は慣習と

なっているためだけで根本は州議会が

選挙人を選ぶ権限があります。

加えて、1887年に制定された選挙人算

定法には、具体的に規定したセーフ

ハーバー(承認領域)条項が以下のように

あります。

「選挙人集会の少なくとも6日前までに、

開票作業等の懸案が解決し、当選者を

決定できるならば、その州議会の決定は

当該州の勝者決定の最終決定とみなす」

出典元:https://www.fnn.jp/

選挙人集会が2020年12月4日です。

その6日前が開票作業の期限と考えられます。

訴訟や再集計が万が一あった場合はこの

期限をこえてしまう可能性があります。

その際には州議会が定める方法で選挙人を

選ぶことになりそうです。

以下の州において、上院と下院の両方で共和党

が有利です。

  • ペンシルベニア州
  • ウイスコンシン州
  • ミシガン州
  • ジョージア州

これらの州ではバイデン氏からトランプ

大統領に選挙人がひっくり返る可能性が

十分にあると考えられます。

最も良いのは、『法廷の戦いで決着が良い

と考えられます。

スポンサーリンク

2. 米大統領選挙で日本はバイデン氏に加担

出典元:https://twitter.com/

アメリカ社会に対して菅首相がバイデン氏

が勝ったと祝福をしてしまったことは

失策と考えられます。

まだ、『法廷の戦いでどう転がるか分から

ない状況ですから

トランプ大統領がゴルフをする精神的な

ゆとりがある意味恐ろしいですね。

もし、トランプ大統領が法廷の戦い

勝った場合決着を見極めてトランプ

大統領が再任したら菅首相は即謝罪ですね。

バイデン氏へのツイッターは軽率でリスクが

高いです。

出典元:https://twitter.com/

米CBSニュースでは以下が報道されています。

ルドルフ・ジュリアーニは、

ジョー・バイデンが第46代米国大統領

になると予想された直後の記者会見で、

トランプ大統領は選挙を認めないと

述べた。

「明らかに、少なくとも60万票が

問題になっているとき、

彼は認めるつもりはない」

とジュリアーニは土曜日に

フィラデルフィアで言った。

大統領の個人弁護士は、証拠なしに、

ホワイトハウスに勝つために必要な

重要な選挙人団の票をバイデンに

与えた州であるペンシルベニアで

投票用紙が改ざんされたと主張した

引用元:https://www.cbsnews.com/

あまりにもバイデン氏の疑惑が酷すぎる

ので潔白の証明は法廷の戦いで必要

であろうと思う。

著名な藤井厳喜さんはバイデンのリスクを

語っています。

民主党は社会主義で、中国と繋がっていると

考えています。

移民を全て受け入れると治安が悪くなりま

すね。

出典元:https://twitter.com/

全世界共産主義化が怖いし人口の流出が

カリフォルニアで始まったそうです。

バイデン氏の公約で無茶な一部です。

  • 石油産業を捨てる
  • 天然ガス産業も捨てる

上記を実行するとアメリカ経済は後退しま

すね。

石油産業を捨てることは、環境問題には

良いと考えられます。

しかし、そのために何人の人が食べられ

なくなるか問題です。

グレタさんには悪いけど、環境問題は簡単

じゃないです。

石油産業で食べてる人の命を奪って良いの

か問題です。

石油産業に頼ってる国を滅亡させると考えて

良いでしょう。

日本時間の11月7日時点でトランプ大統領

の『法廷の戦いは始まったばかりの記事を

ご紹介しています。

ぜひご覧くださいね。

スポンサーリンク

まとめ

まだバイデン氏の大統領は決定できないが、

メディアが報道してしまったことは問題

と感じます。

バイデン氏は既成事実をつくってしまうの

でしょうか?

この記事では、米大統領選挙はトランプ

大統領の法律訴訟がまだ結果出ず、米大統領

選挙で日本はバイデン氏に加担をご紹介

いたしました。

次回の記事もお楽しみに!

スポンサーリンク