仁木芳人(昭和大学)のテレビ出演のギャラと学歴は?【バイキング】

chobizo!トレンド!BLOG!へご訪問
いただき、ありがとうございます。
管理人chobizoです。ちょっと気になる
情報を取り上げます。

フジテレビ系【バイキングMORE】、

直撃LIVEグッディ!】、

テレ朝系【羽鳥慎一モーニングショー】、

朝まで生テレビ!】など

局をまたいで新型コロナ関係の

コメンテーターなどで出演している

仁木芳人客員教授を追いかけます。

気になるのはギャラと学歴です。

今回は、仁木芳人客員教授(昭和大学)の

テレビ出演のギャラと学歴は?を

ご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 仁木芳人客員教授(昭和大学)のテレビ出演のギャラと学歴は?

出典元:https://twitter.com/

仁木芳人昭和大学客員教授とテレビでは

紹介されていますが昭和大学の公式を

確認すると、特任教授の表記もあります。

客員教授・特任教授は両方とも有期雇用

であり教授レベルの格を与えている

考えられます。

2021年1月15日時点日本は新型コロナ

感染拡大によって緊急事態宣言を出し

ている地域があります。

昭和大学も新型コロナ感染患者を受け入れ

ている情報があります。

出典元:https://www.fnn.jp/

年末年始の時点で昭和大学病院では

新型コロナ感染重症患者を受け入れら

れない医療崩壊』の状態と語ってい

ます。

昭和大学の感染症内科で診療担当医に

仁木芳人客員教授の名前があります。

現場を回す立場にあるかないか明確

な情報はありませんが仁木芳人

昭和大学客員教授は、テレビに出演

している段階で現場で働く立場では

ないと推測されます。

その理由は、仁木芳人昭和大学客員

教授のご年齢です。

1976年(昭和51年)に川崎医科大学を

卒業した情報があります。医学部は

基本6年生です。

浪人していない想定で考えて大学卒業

は24歳になると考えられます。

2021年では若く考えても69歳です。

年齢による新型コロナ感染による重症化

のリスクが高く感染症内科で勤務する

ことは困難と考えるのが妥当と思われます。

仁木芳人昭和大学客員教授は後進の

育成をするのが役割と考えられます。

また、現場へのアドバイスなどをして

いると考えられるでしょう。

2020年の新型コロナ感染拡大から

仁木芳人昭和大学客員教授はテレビに

引っ張りだこになっています。

新型コロナ関連専門家のテレビ出演にて

1位に仁木芳人昭和大学客員教授がなって

いる情報があります。

数は515番組と情報があります。

1日1.4回以上のテレビ出演と考えられ

ます。

仁木芳人昭和大学客員教授に関して

もうお金は必要としない人だと、

管理人chobizoは思います。

もう十分稼いでいる人なので…。

でも、ギャラが気になります。

コメンテーターの相場は1番組5万円という

情報があります。ギャラは上下変動するよう

です。

どれだけ有名で、格が高くても、

大学に正社員として勤務している

大学教員はお値段定額ということだ。

引用元:https://www.itmedia.co.jp/

大学の正社員は誰であれ定額の5万円

いうことらしいが客員教授・特任教授

は非正規と思いますが5万円と考えます。

2020年の仁木芳人昭和大学客員教授ギャラ

を計算すると以下になります。

515番組 × 5万円 = 2,575万円

仁木芳人昭和大学客員教授は昭和大学

サイトにて感染内科の診療担当医紹介

学生向けの講座でも、名前がトップに

なっているので、レジェンドと思われます。

トップにするだけの敬意を持てる人物なの

でしょう。

新型コロナから社員を守るといった講演

も、オンラインでしているようです。

仁木芳人昭和大学客員教授の学歴は

昭和時代なので情報が少ないです。

大学卒業からのキャリアだけが情報に

あるようです。

  • 1976年川崎医科大学を卒業
  • 1982年川崎医科大学にて呼吸器内科 助手
  • 1983年川崎医科大学にて呼吸器内科 講師
  • 1988年~1990年米国 New York 州 New York 市 Memorial Sloan Kettering Cancer Center 留学
  • 1990年川崎医科大学にて保健医療学、 呼吸器内科 講師
  • 2006年倉敷第一病院 呼吸器センターにて副センター長
  • 2006年11月より昭和大学医学部の臨床感染症学講座 (寄付講座 教授)
  • 2012年4月より昭和大学病院の感染管理部門 部門長(兼務)
  • 2012年9月より昭和大学医学部の内科学講座 臨床感染症学部門 教授(内科学講座再編成により講座名称変更 、寄付講座は存続)
  • 2017年4月より昭和大学医学部の内科学講座 臨床感染症学部門が正規講座に昇格、同時に特任教授に就任
  • 2020年4月より昭和大学医学部の内科学講座 臨床感染症学部門 客員教授

2020年に特任教授から客員教授になった

ようです。

川崎医科大学は私立大学で莫大な

学費を必要としています。

2021年1月15日時点で国立大学の

医学部の学費は3,496,800円あたり

なっています。

しかし、川崎医科大学は47,365,000円

で、13.6倍以上の学費を必要とするよう

です。

また、医学部の中では川崎医科大学の

偏差値は高くないです。

仁木芳人昭和大学客員教授の生まれ

育った家庭は経済面で凄かったと

考えられると思います。

家系は代々医師の家柄で横道にそれ

ましたが医師になり三重県志摩市民

病院を救った江角悠太院長を記事で

ご紹介しています。

エリート医師の父親の江角浩安さんは

息子の江角悠太院長の部下に!

是非読んでくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

新型コロナの感染拡大によって、2020年

に、仁木芳人昭和大学客員教授がテレビ

出演のギャラが2,575万円想定されます。

また、ご年配であるので、新型コロナの

現場より、後進の育成をしていると考え

られます。

この記事では、仁木芳人客員教授

(昭和大学)のテレビ出演のギャラと

学歴は?をご紹介いたしました。

次回の記事も要チェック!

スポンサーリンク